編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

華やかな冬の銀座に“演奏できる壁面作品”が登場 「ミラノ・デザインウィーク2019」の出展作品をヤマハ銀座ビルで展示

ヤマハ株式会社

From: PR TIMES

2019-11-13 11:10

企画展示「未来をカタチに -ヤマハデザインの流儀-」期間:2019年11月21日(木)~2020年2月下旬 #yamahadesign

ヤマハ株式会社は、2019年11月21日(木)から2020年2月下旬まで、ヤマハ銀座ビル1F/ポータルにて「未来をカタチに -ヤマハデザインの流儀-」と題した企画展示を実施し、「ミラノ・デザインウィーク2019」に出展した体験型作品のひとつを展示します。



この企画展示は、当社の企業ミュージアム「イノベーションロード」(静岡県浜松市・当社構内)で開催中の特別展「未来をカタチに -ヤマハデザインの流儀-」の連動企画として実施するものです。今年4月にイタリア・ミラノで開催された世界最大規模のデザインイベント「ミラノ・デザインウィーク2019」に出展した、“pulse(パルス)”をテーマとした体験型作品のひとつ「Pianissimo Fortissimo(ピアニッシモ・フォルティッシモ)」を展示。独特な没入感をもった体験を提案する本作品を通して、ヤマハデザインの思想を伝えます。

なお「イノベーションロード」で開催中の特別展では、過去の海外デザイン展などに出品した約30点のデザイン試作品を展示し、ヤマハのデザインの歴史を振り返りつつそこに通底するデザイン流儀を紹介しています。期間中、ヤマハ銀座ビルおよびイノベーションロードの両方の展示に来場の上、SNSで展示の写真を投稿いただいたお客様には、プレゼントを進呈します。

[画像1: (リンク ») ]


<展示作品>
Pianissimo Fortissimo
演奏できる壁面作品。大きな絵と対峙するとまるで自分がその世界にいるかのように感じることがあります。絵画的世界の中に浸りながら、心が深く深く没入していく様を感じることができる作品です。


<企画展示『未来をカタチに -ヤマハデザインの流儀-』概要>
期間:
2019年11月21日(木)~2020年2月下旬
※展示時間はヤマハ銀座ビルの営業時間に準じます。

会場:
ヤマハ銀座ビル1F/ポータル(東京都中央区銀座7-9-14)
(リンク »)

料金:
入場無料、予約不要

展示内容:
「Pianissimo Fortissimo」体験展示

ハッシュタグ #yamahadesign
※期間中、ヤマハ銀座ビルとイノベーションロードの両方の展示にご来場の上、ハッシュタグ「#yamahadesign」をつけてSNSで展示の写真を投稿いただいたお客様にはプレゼントを進呈します。詳しくは会場のスタッフにお尋ねください。


<参考>
特別展『未来をカタチに -ヤマハデザインの流儀-』について
期間:
2019年10月29日(火)~2020年2月29日(土) ※休館日は日・月・祝日および会社休業日など。

会場:
ヤマハ株式会社イノベーションロード(静岡県浜松市中区中沢町10-1 当社構内)

料金:
入場無料
※イノベーションロード見学の予約が必要(電話・インターネット予約)。
詳しくはイノベーションロードのホームページをご覧ください。

展示概要
物品展示:過去の主だった12の展示会から約30点の作品を実物展示
パネル展示:デザイン先行で開発された製品とその展示の変遷、作品に対する当時のお客様の反応など

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


※ニュースリリース: 特別展「未来をカタチに -ヤマハデザインの流儀-」を開催
(リンク »)

※「イノベーションロード」について
ヤマハのDNA、現在と未来への挑戦を「見て・聴いて・触れて」体感できる企業ミュージアム。1887年の創業から現在に至る長い歴史と、ヤマハの世界観や魅力を伝え発信し続ける展示施設です。
公式ページ: (リンク »)

ヤマハデザイン展「pulse」
鼓動、脈動、情動を表す“pulse”という言葉をキーワードに、当社が「ミラノ・デザインウィーク2019」にて行ったデザイン展。人々の“pulse”への働きかけをより洗練することで独特の没入感を持つ体験を提案する4つの体験型作品を展示し、期間中、約2万6千人もの来場者が訪れました。

公式ページ: (リンク »)


ヤマハ 企業情報サイト/ニュースリリース
(リンク »)


※文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ヤマハ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]