編集部からのお知らせ
スタート直前の5Gをチェック!
PickUp! オンラインストレージの進化と課題

AI通訳機「POCKETALK(R)(ポケトーク)」がゆうちょ銀行の店舗で採用

ソースネクスト株式会社

From: PR TIMES

2019-11-14 11:00

11月14日(木)から順次導入

 ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター33階 代表取締役社長:松田 憲幸)は、11月14日(木)から、弊社のAI通訳機「POCKETALK(ポケトーク) W」が、ゆうちょ銀行の一部店舗で、応対ツールとして導入されることをお知らせいたします。



 本製品は、英語や中国語はもちろん、74言語に対応し、50言語では音声とテキストに、24言語ではテキストに翻訳します。ニュースのような長文から、ラフな会話まで瞬時に訳せます。(詳細はwebページの対応言語一覧を参照)
 ゆうちょ銀行では、2019年7月より東京都内の一部の店舗で本製品のトライアルを実施していましたが、利用した店舗で好評であったことから、この度、さらに店舗数を拡大して利用することとなりました。本製品は、窓口での応対ツールとして各種手続きの説明に使われます。
 弊社では、「言葉の壁をなくす」というミッションの実現を目指し、今後も多くの企業様を通じて、本製品の提供を広げて参ります。
[画像1: (リンク ») ]


【 「ポケトーク」とは 】

[画像2: (リンク ») ]

 AI通訳機「ポケトーク」は、Wi-Fiのない所でも世界133の国と地域でそのまま使えるモバイル通信機能を内蔵し、「契約不要、通信料なし」で2年間使い放題(2019年11月7日時点/グローバル・モバイル通信付きの場合)の小型翻訳機です。
 2017年12月に初代モデルを発売以来、「ポケトーク W」を含む累計出荷台数(サンプル等除く)は、2019年7月23日時点で50万台を突破しています。
 また、12月6日(金)には、搭載したカメラで撮った文字を翻訳できる機能や会話レッスン機能などを搭載した「ポケトーク S」を発売します。

製品プレスリリース
  (リンク »)
詳細URL
  (リンク »)

【 株式会社ゆうちょ銀行 】
■会社名   : 株式会社ゆうちょ銀行
■本社所在地 : 東京都千代田区大手町二丁目3番1号
■詳細    : (リンク »)
■導入店舗  : 株式会社ゆうちょ銀行の一部直営店

コピーライト表記について
■製品の画面掲載などのコピーライト表記は、下記の通りお願いいたします。
 (C) SOURCENEXT CORPORATION

お客様お問い合わせ先
■ソースネクスト・カスタマー・サポートセンター
■ご購入前相談ダイヤル : 0570-035-333 (IP電話からは 082-553-1081)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]