編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

最優秀賞に輝いた社歌は、全国のJOYSOUNDにカラオケ配信も! 「NIKKEI全国社歌コンテスト」に応募の174社から頂点を決定する一般投票を実施中!

株式会社エクシング

From: PR TIMES

2019-11-15 11:00

一般投票:11月8日(金)~11月29日(金)



[画像: (リンク ») ]

株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区、代表取締役社長:水谷 靖)が特別協力を行っている日本経済新聞社主催の「NIKKEI全国社歌コンテスト」の募集が10月31日(木)をもって締め切られ、全国174社もの企業から“会社の魂を込めた歌、社歌を、それぞれの会社らしさが出るよう、好きなように歌い、好きなように撮影した動画”が集結しました。予想を大きく上回る数の応募を受け、当初予定していた最優秀賞(1社)、審査員賞(4社)に加え、新たにチームワーク賞(3社)、心に残る音楽賞(3社)、歌詞に名言賞(3社)を日本経済新聞社による審査で決定することといたしました。特設ページでは、全174社の動画を公開し、11月8日(金)から11月29日(金)までの期間中、投票数による総合ポイントで最優秀賞を決定する一般投票を実施しております。

一般投票では、複数の動画に投票できますが、同じ動画へは1日1投票まで。また、投票してから24時間たつと、同じ動画に再度投票することができます。この一般投票と、応援団長でありシンガーソングライターの川嶋 あいさんや、弊社代表取締役社長の水谷靖を含む審査員、日本経済新聞社による審査を経て、12月には最優秀賞(1社)、審査員賞(4社)、チームワーク賞(3社)、心に残る音楽賞(3社)、歌詞に名言賞(3社)が決定。受賞企業には、日本経済新聞の特集内でのご紹介と表彰状が授与されるほか、最優秀賞を勝ち取った社歌はJOYSOUNDにカラオケ配信され、全国のカラオケ店舗で歌唱が可能となります。

いま、デジタル時代の全盛を迎え、企業規模に関わらず、会社・社員の魅力を全世界へ発信できる時代だからこそ、会社の魅力をより深く、新しい切り口で発信できる場となればという想いから生まれた「NIKKEI全国社歌コンテスト」。応募企業の中には、本企画をきっかけに新たに社歌や動画を制作したという企業も多く、まさに各社の魅力が詰まった社歌が勢ぞろいしております。是非、特設ページに公開された動画をご覧いただき、1票を投じて頂けますようお願いします。

== 「NIKKEI全国社歌コンテスト」 概要 ==

◆一般投票:11月8日(金)~11月29日(金)

◆結果発表:12月4日(水) ※予定

◆各賞について:
・最優秀賞 1社(ユーザーの投票数による総合ポイントで決定)
特典:日本経済新聞の特集内でのご紹介と表彰状の授与、社歌をJOYSOUNDにカラオケ配信できる権利
・審査員賞 4社(各分野のエキスパートである特別審査員の独断と偏見により決定!)
特典:日本経済新聞の特集内でのご紹介と表彰状の授与
・チームワーク賞 3社 / 心に残る音楽賞 3社 /歌詞に名言賞 3社
特典:日本経済新聞の特集内でのご紹介と表彰状の授与

▽「NIKKEI全国社歌コンテスト」 特設ページ: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エクシングの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]