編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

データセクション、AIノウハウで世界18拠点に進出

データセクション株式会社

From: PR TIMES

2019-11-15 14:26

~チリ法人Jach社の完全子会社化~

データセクション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:林 健人、以下「データセクション」)は、店舗内カメラの画像解析ソリューションを18ヵ国に提供するチリ法人、Jach Technology SpA(以下「Jach」といいます。)の普通株式全てを2019年11月14日付で取得し完全子会社を決議いたしました。これにより、データセクションは世界18ヵ国に拠点を持つことになりましたので関係者の方々にお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]


1.Jach社の特徴
Jach社はチリのサンティアゴに本社を置き、店舗内カメラの画像解析ソリューション「FollowUP(フォローアップ)」を中南米、南アジアなどを中心に世界18カ国に展開しているチリ国内屈指のテクノロジーカンパニーです。

2.完全子会社化の背景
今回のJach社の買収に伴い、データセクションは海外に18の拠点を得ることになります。また当社は、AIによる画像解析技術を強みとしておりますが、積極的に国の垣根を越えてグローバルなスキームを組みつつ、よりスピーディーにグローバルのアパレル業界やショッピングモール等を始めとする小売・流通業における課題の解決を図っていこうと考えております。また今回の買収により、両社各々の技術ノウハウと経営ノウハウを統合することによって、当社の企業価値をより一層向上させることができると判断しました。

3.今後の展開
当社は今回Jach社を完全子会社化したことで世界に18の拠点を持つことになります。当社はアメリカ、中国、イスラエルといったAI先進国に追いつくための技術開発も今後も継続して行って参りますが、その一方で、当社は今回の買収で得た18の海外拠点でも現地採用を積極的に行い、AI未発展国の国々(例:アフリカ、東アジア、南米)に当社オリジナルのAIノウハウを移植し世界内の「AI格差」を減らすことにも着手して参ります。さらに3年後にはその拠点数も世界で34としていく計画を立てております。


[画像2: (リンク ») ]



4. FollowUPの概要
ビデオカメラを使用した高度な画像認識手段により、入退店者数カウントを自動的に行います。その情報をPOSシステムと連動させることで、購買率の把握・営業時間の効果測定・商品陳列棚の最適配置など、店舗運営には欠かせないデータを取得することができ、店舗運営の効率化と経営戦略にご活用いただけます。また、モバイルネットワークとクラウドの使用により、簡便かつ低コストでの導入を実現します。米国・中国・チリ・ペルー・コロンビア・ブラジル・メキシコ・インドなど世界中で4,000店を超えるお客様にご活用頂いております。
[画像3: (リンク ») ]

FollowUPの特徴
1. 販促費の適正化
媒体×クリエイティブ×エリアなどのA・Bテストが容易に実施可能に。確実な効果測定により、販促費・販促効果の適正化を実現。

2. 時間毎の購買率と的確な人員配置(平日と休日)の設定
入店者数が定量化されリアルタイムな購買率をチェック可能に。的確な人員配置予測と人件費の適正化を実現。

3. VMD・キャンペーンを天気や天候と連動
在庫と売れ筋をもとに販売促進前後の入店者数と購買率を分析し、季節毎ではなく現時点の天気・天候情報と連動した効果的な販売促進/VMDを実施。

4. 定量的な人事査定と販売計画
全国一斉に同じ販売促進活動を実施した際等、入店者数のリアルタイムチェックが可能となり、同条件下における販売員の成績、各店舗の売上予測と指標を確認が可能に。

5. 出店・退店におけるKPIの設定、家賃交渉の交渉材料
正確な入店者数・店舗前通行者の情報把握から出店・退店時の明確な判断材料として、また、家賃交渉時の交渉材料として。

[画像4: (リンク ») ]



プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。


◆会社概要
◎企業名:データセクション株式会社
◎代表取締役社長 CEO:林 健人
◎住所:東京都品川区西五反田1丁目3-8 五反田PLACE 8F
◎設立:2000年7月
◎HP: (リンク »)
◎事業内容:マーケティングリサーチ事業、データ提供・加工事業、海外SNS事業、業務系データ活用・最適化事業


<本件に関する取材の申し込み>
データセクション広報代理事務局
メール :ds-pr-agent@f6design.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

データセクション株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]