編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

12月6日(金)埼玉県坂戸市の「DPL坂戸」で現場見学会を開催します。(お知らせ)

大和ハウス工業株式会社

From: PR TIMES

2019-11-19 17:15

12月6日(金)埼玉県坂戸市の「DPL坂戸」で現場見学会を開催します。



[画像: (リンク ») ]


DPL坂戸は、2020年3月末に竣工予定の延床面積約17万8,700m2(約5万4,000坪)、埼玉県内最大(当社調べ 2019年10月31日現在)の4階建大型マルチテナント型物流施設。関越自動車道「坂戸西スマートIC」から約100m、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の鶴ヶ島JCTからも5km(約6分)に立地しており、首都圏向けの物流集約施設としてだけではなく、東日本全域にアクセスできる場所に位置し、中継物流施設としての機能も併せ持ちます。


施設は1フロア6テナント、計24テナントの入居が可能で、各区画に事務所を設置することもできるなど、テナント企業のさまざまなニーズに対応することが可能です。
さらに、45フィートコンテナ車が各階に直接乗り入れることができ、らせん状のランプウェイを2基(ダブルランプウェイ)採用し、施設全体で256台のトラックバースも用意。テナント企業の作業効率を最大限に高めた物流オペレーションの提案が可能な物流施設としています。

なお、今回の見学会では、大和ハウス工業の協賛パートナーであるGROUND株式会社の自律型協働ロボット「AMR」のデモンストレーション、株式会社ママスクエアによる「事業所内保育・マルチ派遣」セミナーを同時開催します。
人口減少・在庫過多・人件費高騰等の課題に直面している企業向けの企画です。
大和ハウス工業は、物流施設の建設だけではなく、こういった問題の最適ソリューションにグループ全体で取組んでいます。
今回は、その一部をご紹介するイベントです。

■開催概要
日時:12月6日(金)
第1回10:00~11:30
第2回13:30~15:00
第3回16:00~17:30
対象:荷主企業、物流会社
※開場は各回開始時間より30分前
※第1~3回とも同内容です。

■DPL坂戸物件概要
所在地 埼玉県坂戸市西インター1丁目
敷地面積 88,565.00m2(26,790.91坪)
延床面積 178,711.85m2(54,060.33坪)
賃貸面積 153,416.2m2(46,408.4坪)
構造 PCa・PC造/免震
階数 4階
竣工時期 2020年3月末
取引態様 仲介(TMK)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]