編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

スマホ投資サービス「LINE証券」、LINEポイント利用がさらに便利に!

LINE株式会社

From: PR TIMES

2019-11-22 15:25

貯めたLINEポイントを証券口座への入金に充当し、全商品の取引に利用が可能

LINE証券株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役Co-CEO:落合 紀貴・米永 吉和)は、「LINE」上で取引ができるスマホ投資サービス「LINE証券」において、サービス開始時から提供している、証券口座への入金方法として「LINE Payからの入金」と「銀行口座からの振込み」に加え、「LINEポイント利用での入金」を開始いたしましたので、お知らせいたします*1。



これまでは、「LINE証券」でのお取引に「LINE」提供のポイントであるLINEポイントを利用するには、LINEポイントを一度「LINE Pay残高」へ交換したうえで、証券口座に入金する必要がありましたが、この度の仕様変更により、これまでよりさらに簡単にLINEポイントをユーザーの証券口座への入金に充当することが可能となりました。これにより、ユーザーは面倒な振替作業なしに、貯めたLINEポイントを、1ポイント = 1円相当として「LINE証券」の証券口座への入金に充当し、取引に利用することができようになります。

LINEポイントを入金に利用する方法
1. 「LINE証券」サービストップ画面右下のメニューアイコンをタップしてメニューを表示します。
2. リストから「入金」を選択し、入金したい金額を入力します。
3. 入金画面の「ご利用ポイント」に、入金に利用したいポイント数を入力します。LINEポイントが不足する場合は、「お支払い方法」から残高または登録銀行口座を選択したうえで、「支払う」をタップします。
確認画面で「決済」をタップすると、ユーザーの証券口座(購入可能額)に即時反映されます。お好きな銘柄の買付に利用することができます。
[画像1: (リンク ») ]

*1:LINE Pay及びLINEポイントから入金するには、事前にLINE Payにご登録いただき、LINE PayのアカウントタイプをLINE Moneyに変更していただく必要があります。アカウントタイプの変更には、本人確認が必要です。


「LINE証券」は、今後も、“投資をもっと身近に、もっと手軽に”をミッションに、「働く世代」のユーザーが、より簡単に、便利にご利用いただけるようなサービスを充実させ、ユーザーの生活に溶け込んだ新しい総合証券サービスを目指してまいります。

[画像2: (リンク ») ]

■LINE証券サービストップ画面:(※スマートフォンでのみ閲覧可能です)
(リンク »)
■LINE証券株式会社コーポレートサイト: (リンク »)
■LINE公式アカウント: LINE ID:@linesec
■公式サイト: (リンク »)
■公式Twitter: (リンク »)
■公式note: (リンク »)

■LINE証券株式会社の概要
(1) 名称 LINE証券株式会社
(2) 所在地 東京都品川区西品川一丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー22階
(3) 代表者 代表取締役Co-CEO落合 紀貴(LINE株式会社)、米永 吉和(野村證券株式会社)
(4) 事業内容 資産形成層をターゲットとした非対面証券ブローカレッジおよび非対面証券投資コンサルティングサービスの提供等
(5) 資本金及び資本準備金 20,000百万円(2019年6月末時点)
(6) 設立年月日 2018年6月1日


ご注意事項
・ 当社での取引にあたっては、各商品毎に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
・ 国内株式(ETFを含む)の売買取引は、市場価格に取引コストを適用した価格で取引いただきます。
・ 金融商品の取引においては、株価の変動、為替その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。
国内株式は株価の変動により損失が生じるおそれがあります。また、ETFは連動する指数等の変動により損失が生じるおそれがあります。
・ 取引に際しては、契約締結前交付書面および目論見書等の内容をよくお読みください。
金融商品取引業者 LINE証券株式会社 関東財務局長(金商)第3144号
加入協会/日本証券業協会

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]