編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:MAツールのいま
「これからの企業IT」の記事はこちら

中食・デリバリー参入支援「スターフェスティバル」と日本で働きたい外国人向け求人サイト運営「YOLO JAPAN」が協業開始!

スターフェスティバル株式会社

From: PR TIMES

2019-11-27 11:00

人手不足に悩む飲食店・レストランに向け、外国人労働者の採用をサポートし、外食産業の新たな収益の柱となる中食・デリバリー事業の拡大に貢献

フードデリバリー事業を展開するスターフェスティバル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:岸田祐介)と、外国人採用に特化した求人サイトを運営する株式会社YOLO JAPAN(東京本社:東京都港区、代表取締役:加地太祐)は、スターフェスティバルが運営する 飲食店・レストランの中食・デリバリー参入支援サービス「スタートデリバリー」の加盟店に対し、人材採用のサポートを行う協業を開始いたします。



[画像1: (リンク ») ]


 働き方改革の影響や女性の就業人口の増加、さらには、2019年10月1日からの消費税増税に伴う軽減税率実施によりデリバリー・テイクアウトなどの中食需要が増加しています。こうしたなかスターフェスティバルでは、飲食店・レストラン向けの中食・デリバリー参入支援サービス「スタートデリバリー」を今年8月より本格的にスタートし、加盟店を拡大してまいりました。そのなかで、増加する中食・デリバリー需要に対し、飲食店・レストラン側が、お弁当商品の調理や製造を行う労働力の確保を課題にしていることが鮮明になりました。少子高齢化や労働人口の減少により、厚生労働省の発表でも、日本全国の求人倍率は9年間で4倍に跳ね上がったとされております。
 このように労働者の採用が困難を極める中、新たな労働力として注目されているのが、近年増加している外国人労働者です。YOLO JAPANが運営する外国人アルバイトの求人サービス「YOLOバイト」は、13万人以上の外国人の登録があり、「日本で仕事を探すメディア」として成長してまいりました。
 この度の協業においては、人手不足に悩む飲食店・レストランに向け、スターフェスティバルが「YOLOバイト」の利用を案内し、外国人労働者の採用をサポートすることで、飲食店・レストランの新たな収益の柱となる中食・デリバリー事業の拡大に貢献することを目指します。


外国人アルバイト採用「YOLOバイト」の特長とメリット

1.13万人以上の外国人登録者数
外国人向けの採用メディアとしては国内最大級です。内訳としては、アジア圏の労働者が多くの割合を占めています。

2.求人内容の翻訳5ヵ国語で翻訳・掲載
求人情報を5ヵ国語に翻訳(英語、中国語、韓国 語、ベトナム語、ポルトガル語)し 、掲載しています。

3.週末 ・ 長期休暇中も労働力確保が可能
外国人は、日本人と違った生活形態で働いているため、週末や年末年始など日本人が長期休暇に入るシーズンにおいても、勤務可能な傾向にあります。外国人を採用することで偏ったシフトもバランスがとりやすくなり、飲食店・レストランスタッフの負担軽減にも繋がります。

4.動画で応募者の日本語レベルを確認可能
応募者の自己紹介動画を事前に確認可能です。面接時に双方の認識に相違がないよう、面接設定前に応募者の様子や日本語能力を確認できるため、マッチング率の向上が望めます。

5.ビザアラート機能で不法就労も未然に解決
日本人と外国人の採用で大きく異なるビザの点においても、サポート体制を整えています。働く業種に制限があるにもかかわらず、誤って採用してしまうなどのトラブルに繋がらないよう、問題のある応募者についてはアラートで知らせる機能を用いています。


「YOLOバイト」申込み方法


[画像2: (リンク ») ]


 飲食店・レストランは、「スタートデリバリー」加盟店向けのポータルサイトを通じて無料相談・お申込みが可能です。また、「スタートデリバリー」の加盟を検討しているものの人手不足が中食・デリバリー参入の障壁になっている、飲食店・レストランに対しても、当プランの提案を行います。


「YOLOバイト」利用料の決済方法


[画像3: (リンク ») ]


 飲食店・レストランは、スターフェスティバルが展開するデリバリーサービス「ごちクル」・「シャショクル」で発生した収益のなかから、「YOLOバイト」の利用料を支払うため、資金繰りの面においても飲食店側にメリットがあります。


「YOLOバイト」について

 YOLOバイトは、世界225か国の13万名の外国人が登録しているため、従来の求人サイトよりも多くの外国人労働者からの応募が期待できます。また、5ヵ国語に翻訳して発信しているので、もし自社で外国人労働者向けに求人広告を出したいと思って、翻訳やお国柄の違いのために、外国語や宗教などの知識も必要になるので、非常に強いサービスと言えます。
 登録人材の国籍の比率としてはアジア系6割を超え、男女比は若干ですが女性が多いです。
 これまでの求人広告では出会えなかった外国人労働者達にリーチできることで、優秀なスタッフを確保できる可能性が高まります。
 また、この半年間で会員数は顕著な伸びを示しており、アルバイト求人条件の取り扱い増加やインフルエンサー案件の増加、また銀行ATMでの報酬受け取りサービスを開始したことにより、その伸びを拡大しました。


株式会社YOLO JAPANについて

 YOLOJAPANは、日本最大の外国人会員向けメディアプラットフォーム及び、留学生や外国人向けの就労インバウンドトレーニング施設「YOLO BASE」を運営しています。現在世界225ヶ国の延べ13万人を超える外国人会員向けに、求人掲載サービス、日本語学習(特定技能)サポート、就労トレーニング、メディカルサポートを低位今日しています。また、日本を含む各国の企業様に向けて、YOLOJAPANの外国人会員や外国人に対する市場調査サーボスなどを提供しています。


「スタートデリバリー」について( (リンク ») )

 「スタートデリバリー」は、飲食店・レストランが中食・デリバリー事業をはじめるにあたり必要な、「製造」以外の部分にあたる「商品開発」・「販路提供」・「販売促進」・「注文受付」・「決済」・「配達」のすべてをサポートするサービスです。
 また、スターフェスティバルが運営する企業・ワーカー向けデリバリーサービス「ごちクル」・「シャショクル」のみならず、独自販売や類似サービスへの出店も含めた中食事業そのものへの参入をサポートします。
 飲食店・レストランは、少額の費用投資のみで、店舗が稼働していない“空き時間”を活用し、新たな収益源を獲得することが可能になります。加えて、中食・デリバリーを利用する顧客へのレストラン営業の広告宣伝効果も期待できます。


スターフェスティバル株式会社( (リンク ») )

 スターフェスティバルは、「ごちそうで 人々を より 幸せに」を企業理念に掲げ、飲食店・レストランの中食・デリバリー参入支援、および、企業・ワーカー向けフードデリバリー事業を展開する会社です。飲食店・レストラン向けには、中食・デリバリー参入支援サービス「スタートデリバリー」、企業・ワーカー向けには、フードデリバリーの総合インターネットモール「ごちクル」、デリバリー型の社員食堂「シャショクル」等を運営しています。全国に拡がる1,000店舗以上の飲食店・レストランネットワーク、70社以上の物流ネットワークを活かし、価格帯、利用シーンに合ったバリエーション豊かな品揃えが特長で、現在月間約 50~60万食、累計 2,400 万食以上のごちそうお届けしております。
 また、既存のビジネスプラットフォームを活かし、物流、プロモーション、地方創生サポートなど新事業も展開しております。2019年10月には、株式会社ぐるなびの法人向けデリバリー事業統合を発表、年間取扱高100億円突破を見込んでいいます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法

  2. クラウドコンピューティング

    AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

  3. セキュリティ

    Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス

  4. セキュリティ

    「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ

  5. クラウドコンピューティング

    データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]