編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

イグアス デスクトップ型産業用3Dプリンターを¥398,000にて国内先行販売開始

株式会社イグアス

From: PR TIMES

2019-11-28 17:05

低価格で高精細造形を叶えるSLA方式デスクトップ型。マテリアルもクリア素材から耐熱素材まで豊富にラインナップを揃え3Dプリンター市場を活性化



株式会社イグアス(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:矢花達也、以下イグアス) は、XYZプリンティングジャパン株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役:沈 軾栄(Simon Shen)、以下 XYZ社))の産業用3Dプリンター「PartPro 150xP」を、2019年11月28日より¥398,000(本体希望小売価格/税別)にて販売開始致します。

今回発売の「PartPro150 xP」は、デスクトップ式で省スペース設計ながらも150×150×200mmの大容量の造形エリアを有しており、クリア素材から耐熱素材まで全7種類の素材の造形が可能となります。高精細造形を行うことで定評のあるSLA(Stereolithography)方式を採用し、高い造形品質を実現しました。40万円を切る驚きの価格競争力で、3Dプリンター市場の活性化を目指します。

【 PartPro150 xP 】
・製品特長: SLA(Stereolithography)方式搭載の大容量・低価格・高品質プラスチックモデル
・最大造形サイズ:150x150x200mm(幅x奥行x高さ)
・対応材料:クリアを含むスタンダード、フレキシブル、ABSライク、PPライク、高強度、高耐熱、キャスタブル
・本体希望小売価格:398,000円(税抜)
・出荷予定:2020年1月下旬

本体画像:「PartPro150xP」

[画像1: (リンク ») ]


造形サンプル画像
材料:スタンダード(クリア)

[画像2: (リンク ») ]


製品の詳細はこちら: (リンク »)

イグアスでは、2009年より本格的に3Dプリンターの販売事業をスタートさせ、企業向けから個人向けまで幅広いラインナップを取り揃え、電子/精密機器などの製造業や、医療・教育など、様々な分野に3Dプリンターの活用を提案・提供を行ってきました。2018年にXYZ社と産業用3Dプリンターの販売代理店契約を締結し、マスターディストリビューターとしてXYZ社製品をイグアスビジネスパートナー経由で販売しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社イグアスの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]