編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

国分ビジネスエキスパート、ユーザックシステムのAutoメール名人を導入、メール業務と基幹システムの連携や月8,000件を超えるFAX送信作業の自動化を推進

ユーザックシステム株式会社

From: PR TIMES

2019-11-29 10:10

~ RPA黎明期の2015年からAutoメール名人を導入、現在はデジタル推進課を設立、社内のRPAやAIでの業務改革支援も~

アプリケーションソフトの開発、IT関連サービスを提供するユーザックシステム株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:石井 伸郎)は、国分ビジネスエキスパート株式会社(本社:東京都、代表取締役社長執行役員:板東 直人)様が、メール添付のエクセルで提供される売上・仕入れデータの変換や、支払明細書のFAX送信業務を当社のRPA「Autoメール名人」で業務を効率化し、高い成果を上げている事例を発表いたします。



国分ビジネスエキスパート様は、2015年に当社RPA「Autoメール名人」を導入、月2,500通に添付されてくるエクセルデータ業務を自動化し、月8,000件にのぼるFAX送信業務自動化でも効果を上げています。RPAを当該業務に活用するだけでなく、「時間と手間がかかる」業務を抱える部署にRPAやAI展開の支援をする仕組みを作り、全社的に業務効率化とDX(デジタルトランスフォーメーション)にも取り組まれている、注目すべき企業です。

■RPA導入経緯

メールのエクセル添付で送られてくる出荷情報が毎月2,500通あり、エクセルデータを業界標準のフォーマットに変換する手作業で、時間的にも心理的にも消耗されていました。
解決策として、RPA黎明期ともいえる2015年に当社のRPA「Autoメール名人」をご検討、導入いただきました。

■RPA導入の効果


導入経緯となった、毎月2,500通ものメールで送られてくるエクセルデータを、基幹システムに対応する業界標準のフォーマットに変換、連携させる作業が約1か月のテスト稼働を経て、自動化を実現しました。
毎月8,000件存在していた、メーカーあて支払明細書をFAXで送信する作業を完全自動化しました。
こうした業務効率化事例を積み重ね、経営統括部デジタル推進課では、RPAやAIなどのツールを活用して業務改革を推進する取り組みを行っています。

■当社のRPA「Autoメール名人」概要
Autoメール名人は、業務に「メールを伴う」一連の作業の自動化に特化したRPAです。当社のRPAが選ばれる理由としては、下記の点が挙げられます。

1. メール業務自動化の安定性
メーラーを内蔵した「メール業務に特化したRPA」なので、メール業務を確実に自動化できます。取引先様との大切なデータ交換にも、安心してご利用いただけます。

2. 2010年発売、RPAの先駆者的存在
2010年7月の発売以来、さまざまな業種・業務にご利用いただいており、豊富な導入事例をご紹介できます。
Autoメール名人導入事例>> (リンク »)

3. 充実したサポート体制
当社のRPAはすべて「自社SE」によるサポートを提供しております。お客様が導入された製品に責任をもって、業務効率化を支援いたします。

4. 使いやすさにも定評
Autoメール名人は、その使いやすさにも定評があります。以下は当社の導入事例から抜粋したお客様のお声です。
「特にレクチャーを受けなくとも使いこなせそう」
「Autoメール名人」は、アイコンの組み合わせによってメール処理の自動化フローが作成できる点がよい。プログラムの知識がなくても簡単」
「自動化のフローは1~3日あれば開発できる。自社内で柔軟に開発できる仕組みがよい」

[画像: (リンク ») ]


国分ビジネスエキスパート株式会社様の導入事例
(リンク »)

Autoメール名人
(リンク »)

ユーザックシステムのRPAソリューション
(リンク »)

■ユーザックシステム株式会社 の概要
1971年創業。中小企業の基幹システムから大企業の物流、EDIシステム、Webシステムなどの業務システムやRPAソリューションの開発、スマホ用アプリやクラウドサービスを開発。マイクロソフト認定ゴールドパートナー。
(リンク »)

■報道関係お問合せ先
〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町4-3 国際箱崎ビル4F
ユーザックシステム株式会社 マーケティング本部 担当:早野
TEL.03-6661-1210
meijin@usknet.co.jp
(リンク »)

■一般のお問合せ先(営業時間 : 土日祝祭日を除く平日9~17時)
ユーザックシステム株式会社 マーケティング本部
e-mail:meijin@usknet.co.jp
<東京本社>
〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町4-3 国際箱崎ビル4F
TEL.03-6661-1210
<大阪本社>
〒541-0048 大阪市中央区瓦町1-6-10 JPビル3F
TEL.06-6228-1383

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]