編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

「株式会社いつも.」とロシア国有企業「株式会社ロシア郵便」日本の商品を販売する越境ECサイト 『kupijapan』を11/29に正式ローンチ

株式会社いつも.

From: PR TIMES

2019-11-30 09:55

ブルーオーシャンのロシア市場に固定費・広告費0円~で日本商品を販売できる、ノーリスクのメーカー支援サービスを展開。

Eコマース支援・運用代行として国内最多クラスの実績を持つ株式会社いつも.(本社:東京都千代田区、代表取締役:坂本 守)が、ロシア連邦の国有会社 株式会社ロシア郵便(JSC Russian Post:以下「ロシア郵便」)と越境ECサイト『kupijapan』をオープン。2019年11月29日より販売を開始致します。




[画像1: (リンク ») ]


▽ロシア×日本 越境ECサイトkupijapan
(リンク »)


ブルーオーシャン市場のロシア越境ECにいつも.が進出

ロシアのEC市場規模は約1兆8000億円とされ、越境ECはその内の約1/3を占めています。

富裕層のロシア国民にとって、日本の製品は高い信頼を誇りますが、その一方で流通しているブランドはまだ少なく、現状は中国の商品が圧倒的に多く流通しています。

[画像2: (リンク ») ]


いつも.のグローバル展開は、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、台湾に続いてロシアが9か国目となり、2019年9月5日には、日露郵便協力の中でのプロジェクトとして、『kupijapan』ローンチのためのMOU(Memorandum of Understanding:覚書)をロシア郵便と締結しています。

▽プレスリリース
(リンク »)
[画像3: (リンク ») ]


いつも.は「日本の未来をECでつくる」をスローガンに越境EC事業を積極的に推進しており、ブルーオーシャンのロシア市場にノーリスクでメーカーの商品を支援するサービスを展開。

[画像4: (リンク ») ]


日本の魅力的な商品を固定費・広告費0円~で販売するプロジェクトを行っています。

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]



▽いつも.が提供するロシア向け越境EC支援進出サービス詳細はこちら
(リンク »)


ロシアで人気の日本商品とは?

いつも.が10月に実施したテストマーケティングでは、『kupijapan』のサイト訪問者のうち、約80%が女性ユーザーとのデータが発表されました。

[画像7: (リンク ») ]


これを踏まえて、ECサイト開始時はロシアで特に人気の高い日本のスキンケア商品、サプリメント、生活雑貨、カーアクセサリーに代表される女性向け商品を発売。

一方、男性向け商品は釣り用品やナイフなど、根強いファンを獲得しているジャンルを中心に販売致します。

▽その他ロシアで人気の商品ジャンル

[画像8: (リンク ») ]


いつも.は『kupijapan』の掲載商品数を20,000点まで増やす予定。

今後は美容機器、スポーツ用品、日本茶などジャンルの拡大を行いながら、ロシア消費者のニーズを分析し、顧客の需要により特化したスキンケア商品、サプリメントなどを追加していく予定です。

また、本プロジェクトは株式会社大和総研が現地調査等のサポートを行っています。
[画像9: (リンク ») ]



【株式会社いつも.プロフィール】
[画像10: (リンク ») ]


Eコマースビジネスを中心に、国内最多クラス9000社超の支援実績を持つ。

楽天市場・Amazon・Yahoo!・ブランド公式ECサイトおよびアメリカ・中国・ASEAN・ロシアを中心に海外ECに対して、クライアント各社の戦略立案やECサイト運営の実務サポートを行う。

AmazonグローバルセリングAdvertising Optimization providers企業としても活動。

2019年4月期の日本マーケティングリサーチ機構インターネット調査では「Amazonマーケティング担当者が選ぶAmazonマーケティング支援No.1」「EC・通販担当者が選ぶ楽天マーケティング支援No.1」「経営者が選ぶブランドマーケティング支援No.1」に選ばれる。

主な業務として、販売チャネル選定、売上計画策定、サイト構築、デザイン、プロモーション、サイト運用、フルフィルメント(物流・バックヤード業務)、人材育成までECに関わるすべてのサービスを提供している。
[画像11: (リンク ») ]

提供する著書に、『ECサイト[新]売上アップの鉄則119』(KADOKAWA)、『先輩がやさしく教えるEC担当者の知識と実務』(翔泳社)、『EC戦略ナビ』(マイナビ出版)、『アマゾンを飲み込め!』(幻冬舎)『2025年、人は「買い物」をしなくなる』(クロスメディア・パブリッシング)がある。


【会社概要】 社名 :株式会社いつも.
代表者:坂本 守
所在地:東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル7階
設立 :2007年2月14日
従業員数:203名(派遣委託、アルバイト含む) ※2019年7月31日現在
事業内容:国内・海外でのEC事業支援
Website: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]