編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

グリー、ファンコミュニティ・プラットフォーム「Fanbeats」で月額会員制のコミュニティ機能「プレミアムコース」を正式リリース

グリー株式会社

From: PR TIMES

2019-12-10 11:01

グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和)は、エンターテインメント領域に特化したファンコミュニティ・プラットフォーム「Fanbeats( (リンク ») )」において、クリエイターが誰でも月額会員制のコミュニティを開設できるコミュニティ機能「プレミアムコース」を正式にリリースしたことをお知らせします。



プレミアムコースでは、月額の会費を自由に決めることができ、会員向けに限定したコミュニケーションが行えるニュースレターやコミュニティ掲示板、デジタル会員証等の機能を備えています。クローズドで良質なファンコミュニティ空間を通じて、熱心なファンとより持続的な関係を築くことが可能になります。
[画像1: (リンク ») ]

また、パートナー企業による第一弾の月額会員制ファンコミュニティとして、以下のプレミアムコースが開設予定です。

▪️クリエイター名:芸能人女子エンタメeスポーツクイーン決定戦『eQリーグ』
▪️プロフィールURL: (リンク »)
▪️プレミアムコース開設:2020年1月頃
[画像2: (リンク ») ]


今回リリースされた「プレミアムコース」を加えた事により、クリエイターとファン、ファン同士がつながることができる「SNS機能」、メールマガジンが配信できる「ニュースレター機能」、購入型クラウドファンディングやグッズ販売が可能な「プロジェクト機能」等の既存の機能が組み合わさった統合型のファンコミュニティ・マーケティング環境が提供されます(特許出願中)。
[画像3: (リンク ») ]


「Fanbeats」は、グリーが長年蓄積してきたソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)およびGREE Platformの開発・運営経験と、ゲーム事業で培ったマーケティングノウハウを活用して開発された新しいプラットフォームです。クラウドファンディングや月額会員制ファンコミュニティ等、クリエイターに多くの時間やお金を使ってくれる共感性の高いファンの熱量を蓄積し、本プラットフォーム上で形成されるファンコミュニティを通じてクリエイターの持続可能なマーケティング活動を強力に支援していきます。

■「Fanbeats」 概要
名称:Fanbeats(ファンビーツ)
サービス開始日:2019年1月23日(水)
サイトURL: (リンク »)
サービス内容:エンターテインメント特化型ファンコミュニティ・プラットフォーム
対応機種:パソコン、スマートフォン、タブレット
※ご利用されている端末のOS、ブラウザのバージョンや設定によっては正しく表示されない場合があります
対応言語:日本語

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    テレワークで起こりがちなトラブルの原因「資料が自宅から閲覧できない」にどう対処する?

  2. 経営

    CIOが成功するための最大の条件は「CEOとの連携」にあり?!516名のCIO調査を紐解く

  3. 経営

    【働き方改革事例】PCの調達・管理に関する不安を解決するサブスクリプションサービス

  4. クラウドコンピューティング

    【DX解説書】もっともDXに不向きな〇〇業界が取り組むべき改革とは?

  5. クラウドコンピューティング

    今すぐ「働き方改革」に着手するべき、2つの理由と改革への第一歩

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]