編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

【トラベルコ】国内宿・ホテル・旅館でCansellとの連携を開始。お得な価格の宿泊プランが見つかるチャンスが拡大!

株式会社オープンドア

From: PR TIMES

2019-12-12 11:33

700以上の旅行サイトが多彩な旅行プランを掲載中の「トラベルコ」( (リンク ») )を運営する株式会社オープンドア(東京都港区・代表取締役社長 関根大介)は、2019年12月10日、国内宿・ホテル・旅館比較サービスにおいて、Cansell株式会社(東京都渋谷区・代表取締役 山下恭平)の運営する宿泊予約販売サイト「Cansell(キャンセル)」との連携を開始しました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トラベルコ 国内宿・ホテル・旅館
(リンク »)
━━━━━━━━━━━━━━━━━

キャンセルしたい宿泊予約の売買サービスを展開するCansellとの連携を開始!
トラベルコ 国内宿・ホテル・旅館比較サービスは、複数の宿泊予約サイトや旅行会社等の取り扱う宿泊プランを一括で検索・比較することのできるサービスです。2019年12月10日、Cansell(キャンセル)との連携を開始したことにより、同サイトにおいて販売される宿泊プランをトラベルコ上で検索することできるようになりました。

予約時より高額にはしないのがCansellでの出品ルール。お得なプランが見つかるチャンスが拡大!
Cansellは、予定変更等により利用できなくなってしまったキャンセル料がかかる宿泊予約を、キャンセルする代わりに販売することができるサービスです。ただし、元の予約料金より高い金額を設定しないというルールを出品者に課しています。また、Cansellによる宿泊プランの買取サービスでも同サイトの独自基準にもとづいて価格査定を行っており、いずれの場合も宿泊プランが当初の予約時の金額以下で販売されることをコンセプトとしています。もちろん通常の宿泊プランよりも掲載数は少なくなりますが、Cansellのお得な価格のプランをトラベルコ上で検索・比較することができるようになるため、お手頃な宿泊プランが見つかるチャンスが広がりました。


<トラベルコ 国内宿・ホテル・旅館比較サービスとは>
Cansell、じゃらん、楽天トラベル、Yahoo!トラベル、JTB、るるぶトラベル、一休.com、近畿日本ツーリスト、日本旅行、エクスペディア、Booking.com、Trip.comなど、主要宿泊予約サイト・旅行会社のほかに一部宿泊施設からも直接情報提供を受け、多数の宿泊プランを同時に一括検索・比較することのできるサービスです。
行き先、宿泊日、人数、部屋数等の指定検索はもちろん、提携サイトのクチコミ評価や予算、部屋タイプ、食事の有無といった細かな条件を追加して検索結果を絞り込んだり、安い順、施設人気順などで並べ替えて比較することができるため、複数の予約サイトを別々に調べることなく、希望条件での最安値プランを簡単に見つけられます。検索対象となる連携サイト数は国内No.1(2019年12月 トラベルコ調べ)。スマートフォンアプリ、PCサイト、スマートフォンサイトを用意し、いずれも無料で利用可能です。


Cansellとの連携により、さらに便利になったトラベルコ 国内宿・ホテル・旅館比較サービスを利用して、ぜひ旅行をお得にお楽しみください。


[画像: (リンク ») ]



≪株式会社 オープンドア概要≫
代表取締役社長:関根 大介(せきね だいすけ)
創立:1997年4月21日
資本金:6億4,829万円
従業員数:165名(2019年10月現在)
インターネットコンテンツの企画運営、ソフトウェア開発を行う。旅行比較サイト「トラベルコ」、多言語旅行比較サイト「Travelko」、日本の伝統工芸品紹介サイト「GALLERY JAPAN」等を運営。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]