編集部からのお知らせ
テレワーク関連記事一覧はこちら
新着PDF:RPA導入企業、その後

ぺんてる株式会社株式の買受けの結果に関するお知らせ

ぺんてる株式会社

From: PR TIMES

2019-12-13 19:35

 先般、ぺんてる株式会社(以下、ぺんてる)の株主の皆様に対し、プラス株式会社(以下、プラス)が設立したジャパンステーショナリーコンソーシアム合同会社(以下、JSC)によるぺんてる株式の買受けについてご案内させていただきましたが、今般、そのお申込期間が終了いたしました。

 約200名(株式持分比率にして約30%)のぺんてる株主の皆様にJSCへとぺんてる株式を売却いただき、ぺんてるの現経営陣並びにぺんてる、プラス及びJSCの資本業務提携を支持していただいている株主の皆様と合わせれば、株式持分比率にして50%を優に超える結果となっております。

 ぺんてるの多くの株主の皆様が、金額の多寡でなく、ぺんてるが目指してきた価値観に共感され、ぺんてるの存在意義を認められたことが、この結果に表れているものと受け止めております。
この結果、ぺんてるはコクヨ株式会社(以下、コクヨ社)が主張してきた、ぺんてるの連結子会社化という目論見が阻止され、これまで通り、ぺんてるの自主独立の経営・事業活動を継続することが確保されたと判断しております。

 ぺんてるとプラスはこの結果を踏まえ、両社が培ってきた協業関係の更なる進化に向け協議を深めていくとともに、幅広い業界関係者への連携を呼びかけ、日本の文具業界の更なる活性化と発展に貢献していく所存です。

 ぺんてるの株主の皆様、世界中のお客様、お取引先様、そして全ての関係者の皆様に、今般の結果をご報告させていただきますとともに、今後も変わらぬご支援、ご厚情を賜りますよう、宜しくお願いを申し上げます。

 なお、ぺんてるは、コクヨ社による今般のぺんてる株式の敵対的買付に関連する対応等を受け、これまでコクヨ社との間で行われてきた「両社の協力関係構築に向けた協議」を中止いたします。また、コクヨ社は敵対的買付の結果45.66%のぺんてる株式を取得予定としています(現時点でコクヨ社名義の株式は37.45%)が、ぺんてるにおいては、これまでにお知らせしたとおり、コクヨ社に対するぺんてる株主からのぺんてる株式の譲渡を承認致しません。

以上

ぺんてる株式会社 代表取締役社長 和田優
プラス株式会社 代表取締役会長兼社長 今泉嘉久
ジャパンステーショナリーコンソーシアム合同会社 職務執行者 岡崎潤

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]