編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

日常会話でよく使われる語彙736を収録。『キクタンロシア語【初級編】』、12月20日発売

株式会社アルク

From: PR TIMES

2019-12-20 09:00

リズムに乗せたネイティブの音声を聞いて、正しい発音を楽しく、そしてガッチリ学ぼう

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明、以下アルク)より、『キクタンロシア語【入門編】』に続く新刊、『キクタンロシア語【初級編】』のご案内を申し上げます。



[画像: (リンク ») ]


ロシア語の初級者が学ぶ736の語彙を、リズムに乗って楽しくマスター!

入門レべルから一歩進んだ学習者は、ロシア語を使ったコミュニケーションを目指したり、ロシア語で書かれたインターネットの情報を含めた文章を読んだりしたくなることでしょう。

本書の例文は、時代に合った用例を多く採用しています。さらに、会話や日常表現に現れる、いわゆる挿入語などを含んだ「機能語」を付録にまとめました。

ロシア語には多くの「語形成」に関する辞典があるように、多くの単語を習得するには語形成に関する知識が必須となります。そのため、語形成に関する詳細な記述と、習得した語彙を元にした、さらなる語彙の発展が目指せる手引きを付録につけました。

ステップアップには複文に関する知識も重要になることから、比較級・最上級および形動詞や副動詞に関しての概説も収録しています。

本書はロシア語力を入門レべルから次のステップに進めたい、ロシア語での表現の幅を広げたいと考える人にきっと役に立つ1冊となるでしょう。

【目次】
はじめに
本書とCDの活用法
名詞
動詞
形容詞

付録
1-1: 動詞不規則変化表
1-2: 名詞変化表
1-3: 形容詞変化表
2: 不定代名詞・副詞
3: 例文付き機能語・述語
4: 高頻度の機能語・述語
5: 語形成
6: 形動詞・副動詞、比較級・最上級
7: ロシア語のアルファベットのカナ表記

☆「聞いて覚える」キクタンファミリーとは
アルク学参シリーズとして2005年に誕生した「キクタン」は、「聞いて覚える」をコンセプトに、これまで単語、熟語・構文集、会話集など多岐にわたりリリースしてきた語学学習書で、100タイトル、総刊行数は450万冊を超えます。キッズ英語から実用英語、マルチリンガルまで幅広く対応しています。
(リンク »)

☆関連書籍
・キクタンロシア語【入門編】
(リンク »)

・キクタンロシア語会話【入門編】
(リンク »)

<商品情報>
【タイトル】キクタンロシア語【初級編】
【URL】 (リンク »)
【価格】 2200円(税込)
【サイズ】B6判変型、168ページ
【付属商品】CD1枚(約68分/ロシア語・日本語)、赤シート、音声ダウンロード
【ISBNコード】9784757433816
【著者】猪塚元、原ダリア 共著
【著者プロフィール】
猪塚元
上智大学ロシア語学科、同大学院言語学専攻博士前期課程修了。 著書:『キクタンロシア語【入門編】』(アルク)、共著『日本語の音声入門』(バベル・プレス)。

原ダリア
モスクワ生まれ。モスクワ国立大学日本語学科卒。1994年来日。上智大学、ロシア語通訳協会などでロシア語を教える。専門は言語学、通(翻)訳法。主な著書: 共著『ロシア語通訳 教本』(東洋書店)、『マスメディアで学ぶ実践的通訳法』(モスクワ・ВКН)。

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合、石川
e-mail: ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711
(リンク »)

[アルクとは]
アルクは1969年4月の創立以来、半世紀にわたって企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]