編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

建設PADを提供する建設テックラボ、AI関連技術のAliceと業務提携

株式会社建設テックラボ

From: PR TIMES

2020-01-06 10:05

建設PADと人工知能関連技術を掛け合わせ、建設業界の社会課題解決に向けた共同提案・開発

建設の電子契約プラットフォームを提供する株式会社建設テックラボ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:青木陽、以下「建設テックラボ」)は、AI技術に強みを持つ株式会社Alice(本社:東京都港区、代表取締役CEO:山本一輝、以下「Alice」)と業務提携契約を結び、利用企業のさらなる業務効率化を図るため協業を始めたことをお知らせします。



[画像: (リンク ») ]

本取り組みでは建設テックラボが提供する建設PADにAI(人工知能)等にのICT技術を導入することで、契約書におけるリスクのAI判定や情報資源化されたデータのダイナミックプライシング、手書き書類や帳票の文字読取でデータ化するOCRなどを将来的に実装し、建設における業務最適化を図り、さらに新規サービスの共同開発における包括的な業務を行うことが可能となります。
また、本提携の一環としてAlice代表取締役CEO 山本一輝が建設テックラボのCDO(Chief Development Officer)に就任します。

■株式会社建設テックラボ
建設テックラボは、建設の業務請負の手間とコストを無くすConstraction-Tech(コンストラクション・テック)最前線の企業です。建設業経営のバックオフィスをIT化することにより業務簡易化、生産性向上をサポートします。建設業者向けに、建設の契約、受発注、支払いに関する書類業務の全てを電子化し、建設業界の生産性向上を実現する電子書類BPOプラットフォーム「建設PAD」を運営しております。

社名:株式会社建設テックラボ
本社所在地:東京都渋谷区代々木1-58-7 303号室
設立:2018年5月9日
代表者:代表取締役 青木陽
URL: (リンク »)

■株式会社Alice
AliceはAIシステムを用いた、ビジネス創造と経営課題解決を得意とした企業です。
画像解析、データ分析などの技術を中心とし、ご提案から検証、ビジネス構築、システム開発、保守運用まで
パートナー様に伴走しながら、一気通貫で開発できることを強みとしております。
法人向けAIソリューション「Alice wisdom」
データ取得基盤「Data Falcon」を運営しております。

社名:株式会社Alice
本社所在地:東京都虎ノ門1-1-21新虎ノ門実業会館5F
設立:2019年3月14日
代表者:代表取締役 山本一輝
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]