編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

アタックリスト×リファラルによる新しい営業手法。Saleshubが会いたい企業にピンポイントで会えるようになる新機能を公開。

株式会社Saleshub

From: PR TIMES

2020-01-06 10:45

サポーターは「知り合いがいるかどうか」を伝えるだけで簡単にスタートできるように。

株式会社Saleshub(東京都渋谷区千駄ヶ谷、代表取締役 江田学 以下「当社」)は、当社が運営するアポイント支援プラットフォーム「Saleshub」に企業が持つアタックリストとリファラルをかけ合わせた、新たな新規開拓営業手法を新機能として公開いたしました。本機能により、企業は特にアポイントを取りたい商談先をピンポイントで紹介いただくことが可能になります。サポーターは「知り合いがいるかどうか」を伝えるだけで簡単にスタートできるようになります。



[画像2: (リンク ») ]



■ Saleshubについて
Saleshubは、自らのつながりをもとに、応援したい企業へ顧客候補を紹介するアポイント支援プラットフォームです。企業はサポーターと呼ばれる個人から顧客候補とのアポイントをセッティングしてもらうことができ、サポーターはアポイント支援(=顧客紹介)を行うことで企業からお礼としてご協力金が贈られます。

急成長中のスタートアップ企業から大手上場企業までがSaleshubでアポイント支援を求めており、これまでに現役ビジネスマンをはじめ、15,000人以上の方が登録。これまでに10,000件以上の紹介提案が起きるなど国内最大級の顧客候補紹介サービスとして法人・個人を問わずご利用いただいています。

■ アタックリスト×リファラルによる新機能について
この度、公開されました新機能では、企業が持つ「アタックリスト」と当社が取り組んできた「リファラル」による営業をかけ合わせることで、「会いたい企業をピンポイントで紹介してもらう」ことを実現いたしました。

[画像3: (リンク ») ]



新機能によるメリット:掲載企業の場合


Saleshub掲載企業はサービス上にアタックリストをアップロードすることで、Saleshubに登録しているサポーター(個人ユーザー)に対して、アタックリストを基にしたピンポイントでの紹介をお願いすることができるように


これまでは業種や部署などの単位でしか、紹介を求めることができませんでしたが、アタックリスト上の人物をサポーターのつながりによってピンポイントで紹介してもらえるようになりました。


新機能によるメリット:サポーター(個人ユーザー)の場合


企業が特にアポイントを求めている顧客候補を「会いたい企業候補」としてリスト形式で確認できるように
リスト上に知り合いの企業名があれば「知り合いがいる」ボタンを押すだけで支援をスタートできるように

これまで、企業へアポイント支援(=顧客紹介)をする際には、自らのつながりを振り返ったり、知り合いの企業と掲載企業との相性を考えたりと、支援を開始するまでにいくつかの心理的ハードルがありましたが、ボタン一つで簡単に支援をはじめられるようになりました。

■ ご利用について
・企業としてご利用を検討されている方はこちら
→ (リンク »)

・サポーターとしてご利用を検討されている方はこちら
→ (リンク »)

■ 最後に
本機能によって、企業にはより多くのアポイント機会の創出を、サポーターにはより多くのアポイント支援機会を提供することができましたら幸いでございます。また、本件につきましてなにかご不明点や気になる点などありましたらお気軽に cs@saleshub.jp までご連絡ください。


株式会社Saleshub(セールスハブ)概要


URL: (リンク »)
会社名:株式会社Saleshub
代表取締役:江田 学
所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-61-3-314
設立:2014年8月設立
資本金:9,700万円(資本準備金含む)
料金:【サポーター登録】無料 /【企業登録】無料



■企業様向けSaleshubご提案資料
[画像1: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]