編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

「パナソニックの技術」「香り」「素材」のこだわりがつまった最高級のアロマディフューザー「FUMA」。「TAMATEBA」サイトで販売中!

パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部

From: PR TIMES

2020-01-07 11:05



[画像1: (リンク ») ]

21世紀の香炉を目指した、伝統工芸×最新技術の新たなアロマディフューザー「FUMA」が、パナソニックコンシューマーマーケティング株式会社がおススメする「モノ」や「コト」のプロジェクトを集めた、クラウドファンディング型ECサイト「TAMATEBA(タマテバ)」で現在販売中です。
「FUMA」は、パナソニックで送風関係の研究開発を行い、「創風機Q」などの企画、開発を行った開発者よって開発されました。FUMAの素材は、400年続く産地の技術を用いた「有田焼」と重厚感のある素材にこだわった「南部鉄器」の2種類があり、アロマストーンにアロマオイルを数滴滴下することで香りを風で送る商品です。

▼【商品/販売情報】FUMA南部鉄器 <申込期限:2020年1月19日まで>
(リンク »)

▼【商品/販売情報】FUMA有田焼 <申込期限:2020年1月26日まで>
(リンク »)

■□■ FUMAとは ■□■
「癒し」と「くつろぎ」の空間を提供する、香りを風で導く最高級のアロマディフューザーです。
古来親しまれていた香炉をイメージし、「素材」「香り」「技術」にこだわった者たちの知識とノウハウを閉じ込めました。
玄関や寝室、リビングや和室のお部屋など様々な場所に置いていただいても、違和感のないミニマルなデザインとなっており、シンプルでありながら存在感のあるアロマディフューザーです。
アロマストーンにオイルを一滴垂らせば一日中香りが持続します。ストーンをたくさんおけば香りは強くなり、違う香りの石を混ぜて置けば香りも簡単に変えることができます。

今回、FUMA のために、本物の香りを知る調香師が、お香の香りがするフレグランス(キャラジャスミン)を特別に作り上げました。調和のとれた香りは、精神的に緊張感をある程度出しながらリラックスさせてくれます。
[画像2: (リンク ») ]

もちろん市販のアロマもお使い頂けますので、ご自身の好きなアロマをご使用頂けます。


FUMAでは、本体スイッチに加え、iOS向けアプリで、シーンに応じておすすめの風量・風向を設定することができます。


[画像3: (リンク ») ]

■□■TAMATEBAサイトとは■□■
「TAMATEBA(タマテバ)」は、パナソニックの公式ショッピングサイト「Panasonic Store」の運営会社であるパナソニック コンシューマーマーケティング(株)がおススメする「モノ」や「コト」のプロジェクトを集めた、クラウドファンディング型ECサイトです。
[画像4: (リンク ») ]

▼TAMATEBAサイトとは
(リンク »)

<関連情報>
・Panasonic Store(パナソニック ストア)はパナソニックの公式通販・ショッピングサイト
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]