編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

「ほくぎんダイレクトAインターネット投資信託サービス手数料半額キャンペーン」及び投資信託新商品の取り扱い開始について

株式会社北陸銀行

From: PR TIMES

2020-01-07 19:05

インターネット扱専用ファンド購入の申込み手数料が半額に

北陸銀行(頭取 庵 栄伸)では、2020年1月8日(水)より、下記のとおりインターネット扱専用ファンドに限定した「ほくぎんダイレクトAインターネット投資信託サービス手数料半額キャンペーン」を実施いたします。また、キャンペーンに合わせてインターネット扱専用株式投資信託を2商品取り扱い開始いたします。
今回新たに導入する商品はレバレッジ機能をもったバランス型ファンドであり、従来からラインナップされている、バランス型ファンドとは異なった機能をもつ商品となっています。
当行は、今後ともお客さまの幅広い資産運用ニーズにお応えできるよう、商品・サービスの充実に取り組んでまいります。



[画像: (リンク ») ]

1.「ほくぎんダイレクトAインターネット投資信託サービス手数料半額キャンペーン」について
(1)キャンペーン概要
 実施期間:2020年1月8日(水)~2020年3月31日(火)
 特典内容:「ほくぎんダイレクトA」でインターネット扱専用ファンドをご購入された場合のお申込手数料を半額にいたします。
 ※1. 2020年3月31日(火)15時までに「ほくぎんダイレクトA」で申込が完了した取引が対象となります。
 ※2. 積立型投資信託による毎月のご購入取引は対象となりません。

(2)「ほくぎんダイレクトA投資信託サービス」について
A.「ほくぎんダイレクトA」は、日本国内に在住の個人のお客さまに限定したインターネットバンキングサービスです(個人事業主の方は、家計口座のみ対象とさせていただきます)。
B.「ほくぎんダイレクトA投資信託サービス」は、インターネットで投資信託口座開設申込、投資信託の購入・解約、積立型投資信託の新規・契約変更・解約取引、各種照会を24時間行うことができるサービスです。
C.「ほくぎんダイレクトA投資信託サービス」のご利用にあたっては、別途「投資信託口座の開設」、「ほくぎんダイレクトA」のお申込みが必要となります。

2.インターネット扱専用株式投資信託新商品導入について
(1)新たに取り扱いを開始する商品
・グローバル3倍3分法ファンド(隔月分配型)(委託会社:日興アセットマネジメント株式会社)
・グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)(委託会社:日興アセットマネジメント株式会社)

(2)商品概要
グローバル3倍3分法ファンド(隔月分配型/1 年決算型)
[表: (リンク ») ]


  ※本商品は店頭での取り扱いは行っておりませんので、ご注意ください。

投資信託に関する留意点
●投資信託は預金ではなく、預金保険制度の対象ではありません。●投資信託は、元本・分配金が保証された商品ではありません。●投資信託は、次の要因によりお受取額が投資元本を下回ることがあります。◎組み入れ有価証券(株式・債券等)等の値動き(価格変動リスク)があります。◎組み入れ有価証券(株式・債券等)等の発行者の信用状態の悪化によるリスク(信用リスク)国情・財務状況等の変化およびそれらに関する外部評価の変化等によるリスク(カントリーリスク)があります。◎外貨建て資産に投資するものは、この他に為替相場の変動によるリスク(為替変動リスク)があります。《詳しくは各ファンドの目論見書および目論見書補完書面等をご確認ください。》●投資信託のお申し込みにあたっては、当行所定の申込手数料がかかるほか、保有期間中には信託報酬がかかります。また一部ファンドには、換金時に信託財産留保額が基準価額から差し引かれるものがあります。●お申込手数料は、お申込金額(1 口あたりの基準価額×お申込口数)に対しての料率です。お支払総額は、お申込金額にお申込手数料額および手数料金額に係る消費税相当額を加えた金額です。●信託財産留保額は、基準価額に各ファンド所定の料率を乗じて計算されます。詳しくは各ファンドの目論見書および目論見書補完書面等をご確認ください。●一部のファンドには、信託期間中に中途換金できないものや、特定日にしか換金できないものがあります。詳しくは各ファンドの目論見書および目論見書補完書面等をご確認ください。●お申込手数料・信託報酬等は銘柄によって異なり、またお客さまの負担となる手数料等の合計額は、お客さまの運用期間等によって異なるため、事前に表示することはできません。●投資信託の運用による損益は、投資信託を購入されたお客さまに帰属します。●北陸銀行で購入された投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。●投資信託は設定・運用を投信会社が行う商品です。●お申し込みの際は、購入されるファンドの最新の目論見書および目論見書補完書面等をお渡ししますので、必ず内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。目論見書等は北陸銀行の本支店等にご用意しております。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]