編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

西川が日本の寝具メーカーで唯一、世界最大の家電・IT見本市「CES 2020」にブース「[エアー]SLEEP TECH」を出展中

西川株式会社

From: PR TIMES

2020-01-08 12:45

睡眠解析データを生活者の暮らしに活かす、西川のビジョンを発信

このたび西川株式会社は、日本の寝具メーカーで唯一、2020年1月7日(火)から米国ネバダ州ラスベガスにて開催中の世界最大級の家電・IT見本市「CES 2020」に出展。個人のスリープマネジメントからオフィス・ヘルスセンシングや女性ヘルスセンシングなどのあらゆる領域まで、睡眠解析データを活用して生活者の暮らしを豊かにする、将来的なビジョンを発信しています。ブースには世界各国の方々が訪れ、当社の睡眠を核としたサービスに高い関心が集まっています。



[画像1: (リンク ») ]



CES 2020 西川ブース「[エアー]SLEEP TECH」

■日程 / 1月7日(火)~10日(金)(Health & Wellnessゾーン)
※ 現地時間1月8日(水)14時から、社長の西川がブース内にて当社の今後のビジョンについて説明会を行います。ぜひお立ち寄りください。
■出展場所 / Sands Expo(Tech West) Level2 Hall A−D ブースNO.45628
[画像2: (リンク ») ]




睡眠解析データを活用したバリューチェーンモデル

Step1 睡眠データの測定

[画像3: (リンク ») ]

睡眠科学に基づいて開発した西川独自のマットレスに、睡眠データを計測するセンサーを搭載。取得した睡眠中のパーソナルデータを西川のプライベートクラウドに送り、睡眠の質を解析します。

Step2 寝室環境の制御

[画像4: (リンク ») ]

睡眠解析データを用い、Amazon Alexaなどのサービスと連携して寝室環境をリアルタイムで制御。入眠から起床まで、個人の眠りの状態に合わせて、エアコンや照明、音響などの生活家電をコントロールし、快適な睡眠環境を整えます。

Step3 生活環境の制御

[画像5: (リンク ») ]

睡眠解析データは、様々なデバイスと連携することで、寝室だけでなく、生活環境全体をコントロールすることができます。

Step4 日常をトータルサポート

[画像6: (リンク ») ]

睡眠解析データを基に、睡眠の質などのパーソナルデータを可視化。栄養管理、トレーニング指導、化粧品の提案など、一人ひとりにあったアドバイスで、日常生活をトータルサポートするサービスを構築します。

〈 「CES2020」の西川ブースに関するお問合せ先 〉
西川株式会社
[TEL.] 0120-36-8161(受付時間:平日10:00~17:00)
[WEB] (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]