編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

Microsoft Office 365アカウントの設定自動化で管理業務をサポート

SBT

From: PR TIMES

2020-01-09 11:35

~SBT自社ブランド「clouXion」に追加、既存ラインアップとの組み合わせでガバナンス強化も可能~

SBテクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:阿多 親市、以下SBT)は、クラウドの力で顧客企業のワークスタイルやビジネスモデルの変革を支援する自社ブランド「clouXion(クラウジョン)」のラインアップに「Microsoft Office 365 向け自動設定ツール(以下、本サービス)」を追加しました。本サービスは、Microsoft Office 365 アカウントの有効化から各種設定までを自動化することで管理業務をサポートするもので、既存環境にもスムーズに導入することができます。今後は Microsoft Teams との連携なども予定しています。



[画像1: (リンク ») ]


■背景
国内企業におけるクラウド化が進む一方、従業員数の多い大手企業のIT部門からは、ユーザーに対するライセンス付与や付替え、各種設定などアカウント管理業務に関する悩みが聞こえてくるようになりました。「全社一括の有効化など、手動では時間がかかる」「従業員の入退社に伴うライセンス管理が大変」「手動設定は人的ミスが怖い」といった声を受け、アカウント管理業務の負荷軽減と効率化を目的に本サービスの開発を進めました。

■「Provisioning Flow」との連携によるガバナンス強化
clouXionシリーズのProvisioning Flowと連携させることで、ライセンス付与を申請ベースで行うことができ、ガバナンス強化を図ることも可能となります。
[画像2: (リンク ») ]


SBTは、これまで培ってきたクラウドとセキュリティの技術力をもとにサービスを開発・提供するサービスプロバイダーとして、自社ブランド「clouXion」のサービス拡充により、顧客企業のDX推進への貢献を目指します。

■Micsoroft Office 365 向け自動設定ツールの詳細はこちらをご覧ください。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]