編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

<世界初*>新年会にピッタリ!ビンゴゲームがスマホだけで楽しめるアプリ、『ビンゴオンライン』配信開始のお知らせ

Lisfee株式会社

From: PR TIMES

2020-01-09 11:35

Youtuberも使える!?リアルタイム参加型のビンゴゲームアプリが新登場!

Lisfee株式会社(本社:東京都、代表取締役:山下 龍一)は本日、ビンゴゲームをスマホだけで楽しめるアプリ『ビンゴオンライン』(iOS/Android向け)をリリースいたしましたのでお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]


■ 概要
スマートフォン(iPhoneやAndroid端末)と、このアプリがあれば、ビンゴゲームを開催者として主催したり、参加者として参加することができます。(ビンゴカードなどはもはや必要ありません。)

■ こんな方にオススメ
・新年会でビンゴゲームを実施したい方
・家族や友人とビンゴゲームを楽しみたい方
・リアルタイムで視聴者とビンゴゲームを楽しみたいYoutuber
・参加者とビンゴゲームを実施したいイベント運営者 など

■ 遊び方
<開催者の方>
「開催者としてスタート」ボタンを押してください。
ビンゴゲームを実施するルームを作成します。(大会名などの合言葉を設定してください。)
設定した合言葉をゲーム開始前にビンゴゲームの参加者に伝えます。
ゲームの開始時間に合わせ、再び「開催者としてスタート」ボタンを押してゲームを始めましょう。
[画像2: (リンク ») ]


<参加者の方>
「参加者としてスタート」ボタンを押してください。
あらかじめ開催者から伝えられた合言葉を入力してください。
合言葉が一致するとビンゴゲームの開催ルームに入室することができます。
あとは、開催者がゲームを開始すると、お手持ちのスマホがビンゴカードに早変わり。
みんなでワイワイ楽しむことができます。
[画像3: (リンク ») ]


■ 世界初の特徴(当社調べ)
ビンゴゲームのアプリはたくさんリリースされていますが、その多くは、一人で遊ぶものやランダムに表示される数字をただ単に拡大表示するものとなっています。
また、オンラインで対戦できるアプリも不特定多数のユーザーとマッチングするものが大半であり、特定のルームをオンライン上で作成できるアプリは今までありませんでした。
そもそも手持ちのスマートフォンをビンゴカードとして使うことができ、特定のグループ(新年会参加者や家族など)でビンゴゲームを共有できればもっと面白いのにな、と思い開発いたしました。
また、面白いだけではなく、ゲーム実施時に紙のビンゴカードを準備する手間もなくなるため、便利なアプリとしても活躍することでしょう。
是非ご家族や友人と楽しんでみてください。

■「ビンゴオンライン」の概要
◎コンテンツ名:ビンゴオンライン
◎ダウンロードURL:
 ・iOS(App Store): (リンク »)
 ・Android(Play Store): (リンク »)
◎販売価格:無料
◎対応機種:iPhone/Android端末
◎運営会社:Lisfee株式会社
◎会社HP: (リンク »)
◎本リリースに関する連絡先:support@lisfee.com
※情報は2020年1月9日現在のものです。発表後、予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]