編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

ライブ配信者からスターを生み出す「LIVER Support Program」を始動第一弾は、多数の人気動画クリエイターが在籍する「UUUM」と業務提携

LINE株式会社

From: PR TIMES

2020-01-09 16:55

LINE LIVE専門アドバイザーによるマネジメントや専用インセンティブプログラムなどライバーたちがライブ配信を通じて成長し、活躍することができる環境を創出

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、当社が展開する動画配信サービス「LINE LIVE」において、ライブ配信からスターを生み出すプログラム「LIVER Support Program(ライバーサポートプログラム)」を開始、それに伴い、本プログラムにおいて、動画クリエイターを始めとしたインフルエンサーマネジメント・サポートを手がけるUUUM株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:鎌田 和樹)と業務提携を締結いたしましたので、お知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]

「LINE LIVE」は、LINEアカウントやTwitterアカウントがあれば誰でも簡単に配信が可能なライブ配信サービスです。サービス開始以降、アーティストが新曲を披露したり、アイドルが新しい発表をしたりなど、リアルタイムでファンとコミュニケーションできる場として活用されています。『雑誌や広告のモデルになれる』『俳優や声優として番組に出演できる』といった様々なオーディションなど多数のイベントを毎日開催しており、夢を叶えたい「ライバー(ライブ配信者)」と「ファン(視聴者)」が一緒になって夢を叶えることができる“応援プラットフォーム”として成長し続けております。

ライバーたちは、年齢や性別も様々です。何気ない日常トークをはじめ、音楽や歌などのパフォーマンスや声だけによる配信など自分の個性を活かしたライブ配信を実施しており、ファンとのコミュニケーションを深めながら夢に向かって活動しています。

そのような中、「LINE LIVE」では、ライブ配信からスターを生み出すプログラム「LIVER Support Program」を新たに始動いたします。LINE LIVE専門アドバイザーによるマネジメントや人材育成をはじめ、配信サポート、専用インセンティブプログラムなどあらゆる面から支援を行い、ライバーたちがライブ配信を通じて成長し、活躍できる環境を創出します。

本プログラムへは、LINE LIVE Presents LIVER AWARD 2018でグランプリを獲得した「U-key」や、プロダーツプレイヤーとしても活躍する「ぽよさや」といった人気ライバーたちが“専属ライバー”として参加しており、今後はそれぞれの個性を活かしたライブ配信をしていきます。

さらに、本プログラムの第一弾パートナーとして、動画クリエイターを始めとしたインフルエンサーマネジメント・サポートを手がけるUUUM株式会社との業務提携を締結いたしました。

プログラムに参加している一部のライバーには、LINEとUUUMで共同マネジメントを行い、動画制作やSNS活動におけるノウハウを共有するほか、UUUM運営のオンラインストア「MUUU(ムー)」で、ライバーのオリジナルグッズを販売するなど、様々な面で連携いたします。

【LIVER Support Program 概要】
■専属ライバーへのサポート内容
LINE LIVE専門アドバイザーによるマネジメント
LINE LIVEの担当スタッフが付き、1on1でのサポートを実施していきます。データをもとに数値の分析をするなど、専門の知識を持ったスタッフがライブ配信でのポイント獲得の伸ばし方もレクチャーします。

ファンイベントの開催サポートや配信機材の提供など、ライブ配信をさらに楽しめる環境を用意
LINE LIVEでは、モデルオーディションなどLINE LIVEユーザーなら誰でも参加できるイベントを多数開催しています。そのイベントとは別に、専属ライバーだけが参加できるイベントも開催し、ファンとコミュニケーションがとれる機会を増やします。また、個別ファンミーティング等の開催支援も実施いたします。さらに、高画質のムービーカメラや様々な映像エフェクトが使用可能なスイッチャーなどライブ配信の幅を広げるための機材一式を無料で貸し出し、使用方法や照明の当て方などについてのレクチャーも行います。

現金での収益配分など、「LIVER Support Program」専用のインセンティブプログラム
LINE LIVEでは、応援ポイントなどから算出された配信スコアに応じてLINEポイントが付与されますが、専属ライバーの場合、LINEポイントではなく、現金で支給されます。さらに、獲得した応援ポイントによって還元率が変化する専用インセンティブプログラムが適用されます。

■UUUMとの業務提携によるサポート(UUUMとの共同マネジメントライバーが対象)
UUUMによる動画・SNS活動へのサポート提供
動画制作やSNS活動におけるノウハウを共有するほか、UUUM運営のオンラインストア「MUUU(ムー)」で、ライバーのオリジナルグッズを販売するなど、様々な面で連携してまいります。
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]



【LIVER Support Program 専属ライバー】
[表: (リンク ») ]



【UUUMとの共同マネジメントライバー(クリエイター)】
■U-Key
[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]


配信チャンネル (リンク »)


■ぽよさや吉村さやか
[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]


配信チャンネル (リンク »)


■ねぎま
[画像9: (リンク ») ]

配信チャンネル (リンク »)
YouTubeチャンネル (リンク »)


■とーま(MONOチャンネル)
[画像10: (リンク ») ]


配信チャンネル (リンク »)
YouTubeチャンネル (リンク »)

■ひゅう(MONOチャンネル)
[画像11: (リンク ») ]


配信チャンネル (リンク »)
YouTubeチャンネル (リンク »)


LINE LIVEでは、ライバーたちが自身の個性を生かしながら、ファンと一緒に夢を叶えられる応援プラットフォームの役割をさらに拡大し、LINEならではの感動やエンターテイメントを創出してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]