編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

(一社)新規事業・新規市場創出研究会 設立 &「5G・6G」「MaaS」調査研究会 立ち上げのお知らせ

株式会社 ESP総研

From: PR TIMES

2020-01-11 10:55

株式会社ESP総研(東京都港区、代表取締役:村岡 正悦)は、新会社(一般社団法人 新規事業・新規市場創出研究会)を設立した。本年2020年4月1日より、新たに「調査研究会事業」をスタートする。

ESP総研では、創業20周年を迎えた2019年8月9日に、新会社(一般社団法人 新規事業・新規市場創出研究会)を設立し、本年2020年4月1日より、新たに「調査研究会事業」を開始することとなった。

「調査研究会事業」の立ち上げでは、メガトレンド・テーマである「5G・6G」「MaaS」に集中・特化し、まずは皆様のご要望・リクエストに応えていくことで、皆様の新たな事業のお手伝いや新たな市場の掘り起こしに貢献していきたいと考えている。

<新会社>

(一社)新規事業・新規市場創出研究会

1.設立 2019年8月9日

2.住所 〒105-0021 東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル2階

3.TEL 03-5413-7816

4.役員・スタッフ

代表理事 村岡正悦 (株)ESP総研 代表取締役 
(リンク »)

理事 小田中 久敏 (株)新社会システム総合研究所 代表取締役 
(リンク »)

その他 役員 2名、スタッフ 3名

5.お問い合わせ窓口

info@emerging-market.or.jp

<新事業(研究会事業)>詳細は以下↓

「5G・6G」調査研究会

(リンク »)

「MaaS」調査研究会

(リンク »)

<社団法人の事業内容>

当研究会は、情報通信技術の革新的な発展に伴う、メガトレンド・テーマ(次世代情報通信「5G・6G」や次世代モビリティサービス「MaaS」等)に関して、グローバルな視点で最先端技術や先行事例を調査・研究し、産学官連携の元、会員企業・スポンサー企業を中心に活発なビジネス情報の発信や交流を行い、新たなサービス、ビジネスモデルを構築、新たな分野・市場を創出することで、社会の発展に貢献すると共に、あらゆる場面における国民生活向上に寄与することを目的とする。主な事業活動は以下の通り

(1)メガトレンド・テーマ(5G・6G、MaaSなど)に関する新たなビジネスモデルや新事業の開発、新規市場創出のための調査および研究

(2)メガトレンド・テーマ(5G・6G、MaaSなど)に関する新事業の開発、新規市場創出に関する情報の収集・提供・発信

(3)メガトレンド・テーマ(5G・6G、MaaSなど)に関する最先端技術や新サービスを開発、提供、活用する会員企業・スポンサー企業への新事業・新規市場の開発・創出支援

-新規市場の開拓、新事業・新サービスの創出、ユーザパネルによる個別調査や個別コンサルティングによる事業の推進

(4)メガトレンド・テーマ(5G・6G、MaaSなど)に関する会員活動の推進と会員企業・スポンサー企業向けセミナー・研修会の開催、会員同士の自主的な交流の場の提供

-「5G・6Gビジネス調査研究会」「MaaSビジネス調査研究会」等の設置と重点施策の策定と推進

(5)メガトレンド・テーマ(5G・6G、MaaSなど)に関する産学官連携、国際連携、関係機関等外部との連携活動

-関連省庁・自治体との連携・提案、グローバルパートナー企業との連携・国際会議・展示会への出席

(6)その他本会の目的を達成するために必要な事業活動の推進

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]