編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

GPS内蔵でリアルタイムトレーニングから健康管理まで※1多機能スマートバンド『HUAWEI Band 4 Pro』を 1月17日(金)より順次発売

華為技術日本株式会社

From: PR TIMES

2020-01-14 11:45



[画像1: (リンク ») ]

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、『HUAWEI Band 3 Pro』の後継機である、GPSを内蔵し、さらに機能が進化した『HUAWEI Band 4 Pro』を1月17日(金)より順次発売します。カラーはピンクゴールド、シナバーレッド、グラファイトブラックの3色展開。市場想定売価は8,800円(税抜)になります。

『HUAWEI Band 4 Pro』は独立したGPSが内蔵されており、トレーニングのデータをリアルタイムに記録し、トレーニング中にもフィードバックを得ることができます。さらに心拍数をより精緻に計測するHUAWEI TruSeen 3.5 や睡眠モニタリングのHUAWEI TruSleep 2.0などの機能※1を搭載し、Androidのスマートフォン使用でウォッチフェイスのダウンロードも可能となりました。また、前モデルの『HUAWEI Band 3 Pro』と比べると通常使用時のバッテリー持ちが向上、さらに対応するワークアウトが増えました。ウォッチフェイスには0.95インチAMOLEDカラータッチスクリーンを採用し、外でもスクリーンが見やすくなっています。『HUAWEI Band 4 Pro』はスマートバンドとして多機能にも関わらず、初めて使う人にも購入しやすい価格となっており、ワークアウトを記録して日々の生活を向上させたい方などにおすすめのスマートバンドになっています。

※1:本製品は日常的な運動・健康管理のための製品であり、医療機器ではありません。本製品のデータは医療行為または精度を要する業務・専門的な計測には使用いただけません。

『HUAWEI Band 4 Pro』の主な特長

[画像2: (リンク ») ]

■GPS内蔵でリアルタイムトレーニング
『HUAWEI Band 4 Pro』はGPSを内蔵したことにより、スマートフォンに接続しなくても外出時のトレーニングを記録することが可能です。屋外のサイクリング、ランニング、スイミング等もスマートフォンを持たずに、より身軽に、より自由にアウトドアスポーツを楽しむことができます。

■11種類のワークアウトを自分に合わせてサポート

[画像3: (リンク ») ]

『 HUAWEI Band4 Pro』は11種のワークアウトに対応。屋外/屋内ランニング、屋外/屋内ウォーキング、屋外/屋内サイクリング、エリプティカル、ローイング、自由訓練、オープンウォーター、プールといった多様なモードを搭載し、トレーニングの心拍数、ペース、カロリーなどの運動データをリアルタイムにフィードバックしてくれます。トレーニング効果、回復時間、最大酸素摂取量などの情報を知ることで、運動状態を調整しながら、運動効果をより向上させることが可能です。

■心拍数をスマートにモニタリング※1

[画像4: (リンク ») ]


HUAWEI TruSeen™3.5は、プロ仕様にカスタマイズされた自社開発のAIアルゴリズムにより、心拍数をより精確にモニタリングし、24時間リアルタイムに計測します。また、心拍数が最大平均心拍数を超えた場合、振動してお知らせします。

■睡眠モニタリングで睡眠を分析

[画像5: (リンク ») ]


『HUIAWEI Band 4 Pro』は、睡眠モニタリング技術「HUAWEI TruSleepTM 2.0」を搭載し、睡眠中の心拍数をモニタリングして睡眠を計測し、睡眠時間はもちろん、深い睡眠、浅い睡眠、レム睡眠の割合や、深い睡眠の連続性など、睡眠の質を分析します。6種類の睡眠に関する課題を取り上げ、睡眠に良いとされる情報を提案します※1。また、夜間の心拍数計測時には目に見えない不可視光線を使用し、睡眠時にも気にせず装着いただけます。

■スマートなアシスタント機能

[画像6: (リンク ») ]

着信や、メッセージなどをはじめ、スケジュールや天気などの情報表示、またスマートフォンをなくした際に役立つ「スマートフォン探索」機能、自撮りやグループ撮影などに便利な「リモート撮影※2」機能まで多彩な機能が充実。また、スマートフォン上の音楽再生などの操作ができるため※3、手軽に音楽を楽しめます。

※2:EMUI8.1以上の端末のみ対応。
※3:Androidスマートフォンのみ対応。

ファーウェイデバイス 日本・韓国リージョン プレジデント呉波(Wu Bo)よりコメント:

[画像7: (リンク ») ]

「ファーウェイは、スマートフォンからオーディオ、ウェアラブルデバイスまで、常にお客様のニーズに応える魅力的な製品と新しいユーザー体験をお届けできるよう、製品開発を行っています。結果、IDCが発表したウェアラブルデバイス市場に関するデータ※4によると、2019年の第3四半期では、世界市場において第4位のシェアを誇り、対前年成長率202.6%という急成長を記録しました。今回発売する『HUAWEI Band 4 Pro』は、独立GPSを内蔵し、スマートフォンに接続しなくても、アウトドアでのワークアウトをリアルタイムで記録することが可能となり、より身軽に運動が楽しめます。心拍数モニタリングや睡眠モニタリングなどの日常生活の管理機能※1ももちろん搭載されており、皆様の生活をより豊かにしてくれる製品となっています。ファーウェイは、これからも継続して技術とデザインの進化に励み、日本のユーザーの皆様によりスマートな体験をお届けし続けることを目標に努力してまいります。」
※4:IDC Worldwide Quarterly Wearable Tracker, Dec 25,2019

[画像8: (リンク ») ]

※1:本製品にはISO規格22810:2010に基づく50メートルの耐水性能があることを意味します。温水での使用は推奨しておりません。※2:ファーウェイラボのデータに基づいています。「通常使用」とは1日30回程度の画面点灯、睡眠・心拍数モニタリングをOFF、「手首を上げて画面を起動」モードをOFFにした際のバッテリー持続時間です。実際の使用状況によって変動します。※3:Androidスマートフォンのみ。
■画像はすべてイメージです。■掲載の商品写真に関しては、色など実物と若干異なる場合があります。■掲載商品の仕様・性能は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。■本製品は日常的な運動・健康管理のための製品であり、医療機器ではありません。本製品のデータは医療行為または精度を要する業務・専門的な計測には使用いただけません。●HUAWEI ロゴはHUAWEI TECHNOLOGIES CO., LTD. の登録商標または商標です。 ●Bluetooth(R) は米国Bluetooth SIG,Inc. の登録商標です。●Android は、Google LLC の商標または登録商標です。●IOS はCisco の米国およびその他の国における商標、または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。●その他会社名、各製品名は、各社の商標または登録商標です。

製品の詳しい情報は
■『HUAWEI Band 4 Pro』製品ページ: (リンク »)

『HUAWEI Band 4 Pro』取り扱い店
ファーウェイ 楽天市場店、ファーウェイ Yahoo!店ほか、下記の家電量販店、ECサイトなどで販売いたします。

家電量販店(50音順):
■株式会社エディオン (WEBのみ)
■株式会社ケーズホールディングス (WEBのみ)
■上新電機株式会社 (WEB)
■株式会社ノジマ (WEBのみ)
■株式会社ビックカメラ
■株式会社ヤマダ電機 (WEB/一部店舗でのお取り扱いになります)
■株式会社ヨドバシカメラ


ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]