編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

KADOKAWA×ForwardWorksのスマートフォンゲームアプリの新プロジェクトが始動!ケイブが開発を受託!

株式会社ケイブ

From: PR TIMES

2020-01-14 16:25



[画像: (リンク ») ]

株式会社ケイブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:秋田英好、JASDAQ コード :3760)は、株式会社KADOKAWAと株式会社フォワードワークスが協業で制作に取り組む新たなスマートフォンゲームアプリの開発を受託したことをお知らせいたします。

本作は、『怒首領蜂』シリーズや『ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~』などのシューティングゲームの開発実績が評価され、ケイブが開発担当会社として選定されました。

完全新作のゲームとして、2020年の配信を予定しています。詳細は順次発表していきますので、今後の情報公開にご期待ください。


■株式会社KADOKAWA 会社概要

[表1: (リンク ») ]



■株式会社フォワードワークス 会社概要

[表2: (リンク ») ]



■株式会社ケイブ 会社概要

[表3: (リンク ») ]




※記載されている名称は各社の商標または登録商標です。


■株式会社ケイブ
株式会社ケイブは、「ケイブが創ると未来はもっと楽しくなる」というコンセプトのもと、モバイル、コンピューター向けのゲームを通じたオンラインエンターテインメント事業を展開し、世界の人々に対し豊かで魅力的なライフスタイルを提案してまいります。 (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    IT部門責任者が理解すべき「コンテナとKubernetes」の基礎を網羅

  2. コミュニケーション

    Zoomなどオンライン商談による「ちょっとだけ打ち合わせ」の威力とは?新しい売り方の教科書が登場!

  3. クラウドコンピューティング

    データ活用のためのハイブリッドクラウド基盤構築-データプラットフォームに求められる12の要件

  4. 経営

    脱パスワード 不便と不安を取り除くSSO-メリットと導入方法、ADやM365との連携を解説

  5. コミュニケーション

    事例:9割の業務の段取りを効率化、個人スキル依存から脱却したDFE社のタスク管理改善術

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]