編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

前払給与サービス「enigma pay」のアプリが、日本語と英語に加え、ベトナム語にも対応し、全3ヵ国語で配信スタート!

株式会社enigma

From: PR TIMES

2020-01-15 16:25

-今後、フィリピンやインドネシアの言語にも対応予定-

株式会社enigma(本社:東京都新宿区、代表取締役:小口 敦士)が提供する前払給与サービス「enigma pay」のアプリは、日本語と英語に加えベトナム語にも対応し、全3ヵ国語で配信を開始いたしました。



[画像: (リンク ») ]

今回の「enigma pay」ベトナム語対応により、日本で働くベトナム人労働者は、自身で稼いだお金を必要なタイミングに合わせて、必要な金額を給与日前に受け取ることが出来るようになります。
ベトナム人の労働者数の割合は、2017年度と2018年度を比較するとこの1年間で76,581人(31.9%)増加しており、今後ますます日本への増加が見込まれるベトナム人労働者において、働きやすい環境を提供することが出来ます。
一方、導入企業では、前払給与制度導入による採用強化や、従業員の定着率向上が見込まれます。
【出典:厚生労働省「外国人雇用状況の届出状況(平成30年10月末現在)】 (リンク »)

■今後の展望
「enigma pay」は、iOS&Android版アプリの対応言語に、今後はフィリピンやインドネシアなどの国々の言語対応を目指していき、日本で働く外国人労働者及び導入企業の利便性を高めてまいります。

■enigma payとは
勤怠打刻データ、給与データをもとに、従業員への給与の前払いを実現するFintechサービスです。申請は、スマートフォン、PC、ガラケー等の各種デバイスから可能。受け取りにあたっての特定口座や専用口座は必要なく、すでに利用している従業員自身の銀行口座に振り込むことができます。
(URL: (リンク ») )

■会社概要
会社名 :株式会社enigma
所在地 :東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者 :代表取締役 小口 敦士
事業概要:各種産業向けのFintechサービスの制作・提供
URL : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    テレワークで起こりがちなトラブルの原因「資料が自宅から閲覧できない」にどう対処する?

  2. 経営

    CIOが成功するための最大の条件は「CEOとの連携」にあり?!516名のCIO調査を紐解く

  3. 経営

    【働き方改革事例】PCの調達・管理に関する不安を解決するサブスクリプションサービス

  4. クラウドコンピューティング

    【DX解説書】もっともDXに不向きな〇〇業界が取り組むべき改革とは?

  5. クラウドコンピューティング

    今すぐ「働き方改革」に着手するべき、2つの理由と改革への第一歩

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]