編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

『【体験入社ガイド】採用広報でも使える?体験入社のはじめ方』公開のお知らせ

株式会社体験入社

From: PR TIMES

2020-01-15 17:05

ブランドミッション「適職に巡り合い、仕事の喜びを感じる人を増やす」

体験入社・職場見学ができる転職サイト『体験入社』を開発・運営する、「株式会社体験入社(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役社長:松本聖司)」は、『【体験入社ガイド】採用広報でも使える?体験入社のはじめ方( (リンク ») )』を公開致しました。



[画像1: (リンク ») ]

■体験入社・職場見学ができる転職サイト『体験入社』について

体験入社・職場見学ができる転職サイト『体験入社』は、入社後のマッチングを第一に考えたサービスです。

『体験入社』では、掲載されている全ての求人で体験入社・職場見学ができます。体験入社・職場見学を行うことにより、求職者さんは、採用前に「社風や一緒に働く人と相性が合うか」「仕事内容は自分に合っているか」「残業や休日などの労働条件が希望に合うか」などを確かめられます。

掲載企業も、採用前に「社風やカルチャーに合うか」「仕事内容は合っているか」「入社後に活躍しそうか」などを確かめられます。それにより、双方が「入社後こんなはずじゃなかった」というミスマッチを防ぐことができ、入社後の定着率・エンゲージメントを向上させることができます。

■『【体験入社ガイド】採用広報でも使える?体験入社のはじめ方』について

体験入社には、なんとなく興味はあるけど「どんなメリットがあるの」「なにから始めていいか分からない」「面倒くさそう」という声を人事・採用担当の方よりいただいておりました。
そんな思いを持っている、人事・採用担当の方の気持ちを解決すために「体験入社ガイド」を作成致しました。
これからも、1社でも多くの体験入社・職場見学求人を増やし、ブランドミッション「適職に巡り合い、仕事の喜びを感じる人を増やす」の実現を推進してまいります。

【体験入社ガイド概要】
▶ 採用担当が体験入社をはじめる理由
▶ 体験入社のはじめ方
 【1】体験入社の目的を明確にする
 【2】受入現場とミーティング
 【3】必要書類の準備

詳しいガイドの内容はこちら: (リンク »)

■本件に関するコメント

株式会社体験入社 代表取締役社長 松本聖司

会社設立から1ヶ月、約35社の上場企業様からベンチャー企業様に『体験入社・職場見学ができる転職サイト「体験入社」』の掲載申込みをいただきました。申込みいただきました企業様には、重ねて御礼申しあげます。

そんな中、体験入社にはなんとなく興味はあるけど「どんなメリットがあるの」「なにから始めていいか分からない」という声もいただきました。そのような思いを持っている人事・採用担当の方の気持ちを解決させていただくために「体験入社ガイド」を作成致しました。

採用のミスマッチを防ぎ、入社後の定着率・エンゲージメントを向上させるために「体験入社・職場見学」はとても効果的です。これは採用理論「RJP理論( (リンク ») )」でも証明されています。また、最近のトレンド「採用広報」にも効果的です。詳細は「体験入社ガイド( (リンク ») )」にてご確認ください。

これからも体験入社をよろしくおねがいします。

■「株式会社体験入社」会社概要

【会社名(Company Name)】
株式会社体験入社(英表記:Taikennyusha, Inc.)

【設立(Establishment)】
2019年11月27日

【資本金(Capital)】
5,000,000円

【ブランド事業(Brand Business)】
体験入社・職場見学ができる転職サイト『体験入社』(URL: (リンク ») )の企画・開発・運営

【代表者(Company President)】
松本 聖司

【所在地(Location)】
鎌倉本社(Kamakura Head Office)
神奈川県鎌倉市長谷2-1-7 2F

【URL】
(リンク »)

[画像2: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]