編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

スポーツ特化型ギフティングサービス『エンゲート』と『Play Live』共同実証実験を実施

スポヲタ株式会社

From: PR TIMES

2020-01-16 10:05

スポヲタ株式会社は、エンゲート株式会社と共同で、弊社取扱サービス『Play Live』の新展開に関する実証実験を、Bリーグ島根スサノオマジック主催ホームゲームにて行います。



 昨年10月に開催された『NBA Japan Games 2019 Presented by Rakuten』でも導入された、弊社取扱サービス『Play Live』が、ファンの観戦体験を向上させるだけでなく、クラブの新たな収益源として新たな価値を創造するための実証実験を、スポーツ特化型ギフティングサービスを展開するエンゲート株式会社と共同で行います。
[画像1: (リンク ») ]


▼実証実験概要

【サービス名】Engate Play Live
【実証期間】2020年1月15日(水)~2020年2月1日(土)予定

【実験目的】
スポーツ特化型ギフティングサービス『エンゲート』内のサービスとして、『Play Live』を展開することで、ユーザーにゲームを楽しんでもらいながら、チームや選手を支援することが出来る新しい仕組み作りを目指して行います。

【実験概要】
島根スサノオマジックが主催する下記対象試合にて、『エンゲート』ログインユーザーに『Play Live』を展開します。
 1/22(水)vs 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
 2/1 (土)vs 千葉ジェッツ
各試合の一週間前から「練習モード」が遊べます。
また、各試合ハーフタイムには会場の大型ビジョンと連動した「ライブイベント」を開催、それぞれ上位3名には豪華特典をプレゼントします。

【参加方法】
 1)『エンゲート』への会員登録、ログイン(無料)
 2)特設ページ( (リンク ») )にアクセス
 3)特設ページ内から『Engate Play Live』へアクセス
   「練習モード」は何度でもプレイ可能
 4)対象試合ハーフタイムは会場で「ライブイベント」に参加
   会場でイベント開始時間に『Engate Play Live』へアクセスしていれば自動的に参加
 5)獲得スコア上位3名には豪華特典プレゼント

[画像2: (リンク ») ]


▼エンゲート株式会社について
 スポーツチームや選手をファンが応援するサービス『エンゲート』( (リンク ») )を展開しています。『エンゲート』では、ファンがチームや選手を“応援する気持ち”を“ギフティング(投げ銭)”で示します。ギフティングを通じて、チームや選手の新たな収益が生まれ、たくさんギフティングしたファンは各チームのイベントを通じて、選手と会えたり、サイン入りのユニフォームがもらえたりします。


▼スポヲタ株式会社について
 『スポーツは、ヲタクに変えさせろ。』をビジョンとして、欧米などの最新テクノロジーを活用しながら、日本スポーツの幅広い競技、領域において、新たな価値創造、及び向上の支援を行っています。

社名:スポヲタ株式会社|Sporta Corp.
設立:2018年
代表:家徳 悠介
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]