編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

ブラザー、ドキュメントスキャナー「MDS-940DW」新発売

ブラザー工業株式会社

From: PR TIMES

2020-01-16 12:05

クラス最速の約4秒/枚の高速スキャンを実現

ブラザー工業株式会社(社長:佐々木一郎)の国内販売子会社であるブラザー販売株式会社(社長:三島勉)は、ドキュメントスキャナー「JUSTIO(ジャスティオ)」の新製品として、モバイルスキャナーでクラス最速【※1】の約4秒/枚の高速スキャンを実現した「MDS-940DW」を2月上旬から発売する。



[画像1: (リンク ») ]

ブラザーは、モバイルタイプやデスクトップタイプなど、さまざまなスキャナーのラインアップをそろえている。このたび、屋外への持ち運びにも適しているコンパクト設計のモバイルタイプモデル「MDS-820W」の後継機種として、本体性能が向上した「MDS-940DW」を発売する。個人のお客様のデジタルデータ作成はもちろん、スペースが限られた場所での作業や訪問先での営業などでデータ共有が必要な小規模事務所・企業の業務効率化に貢献していく。

【製品特長】


読取速度が約4秒/枚に向上

従来は約8秒/枚【※2】だった読取速度が、モバイルスキャナーとしてはクラス最速の約4秒/枚【※3】のスピードでスキャンできるようになった。さらに両面スキャンに対応しているため、A4両面カラー原稿もクラス最速スピードでスキャンが可能。


Uターンガイドを搭載

Uターンガイドを搭載【※4】しており、原稿が手前で給排紙されるので後ろの排紙スペースが不要となる。

[画像2: (リンク ») ]




データを直接保存できる「スキャン to SDカード」

スキャンしたデータをmicroSDカード【※5】に直接保存することができる。PCやモバイル端末を介することなく簡単にスキャンでき、データの持ち運びも便利。

[画像3: (リンク ») ]

※1:国内A4モバイルスキャナーにおいて、ブラザー調べ(2020年1月16日現在)
※2:従来機種「MDS-820W」のスキャン速度との参考比較。
※3:A4原稿モノクロ・カラー共に解像度300dpiの場合の速度。
※4:一般的な普通紙をスキャンする場合に使用できる。
※5:microSDカードは別売り。

【製品詳細】

MDS-940DW: (リンク »)

<お客様 お問い合わせ先>
サポートサイト                     URL: (リンク »)
ブラザーコールセンター                  TEL:050-3786-8831

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ブラザー工業株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]