編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

新メカ&新春バージョン登場!『機動都市X』で共に旧正月を祝おう!

Hong Kong NetEase Interactive Entertainment Limited

From: PR TIMES

2020-01-16 13:25



[画像1: (リンク ») ]

NetEase Games開発・制作のメカバトルゲーム『機動都市X』は、100を超える国と地域のApp storeでおすすめアプリに選出され、その高いクオリティと白熱のバトル体験、そして絶え間ないバージョンアップが評価され、Googleのゲームクリエイティブ部門も受賞しました。先日公開されたクリスマスバージョンと新年バージョンも熱狂をもって迎えられ、実装直後から数え切れないプレイヤーの大好評を博しました。

[動画: (リンク ») ]


昨年12月5日にスタートした真冬の前線シーズンの反響も大きく、新登場の氷雪の世界モードや氷壁生成器、メカリセットユニットなどの特徴的なアイテムがプレイヤーの多彩な戦術を生み出し、眼を見張るような素晴らしいバトルが展開されました。

1月に入ってからも機動都市エージェントは数回に渡って更新を行い、2日にはS3コレクターズカプセルトイにシーズン限定アイテムが登場。特に、新アイテム「冷凍銃」の登場は、バトルスタイルに大きな変革をもたらしました。9日には新メカ「終末のトリオ」も登場。

そして旧正月を目前に控えた今、機動都市エージェントはプレイヤーの皆様と共に新年を祝うに相応しいアップデート内容と手厚い報酬をご用意しました。

【メカ決戦!GVGモードで熱血対決!】
[画像2: (リンク ») ]

1月16日の新春バージョンで、新モード「GVGモード」が登場します。圧倒的な砲火、鋼鉄の躯体が散らす火花――それは心地良いまでに純粋なメカ対決。持てる破壊力と機動力のすべてを惜しみなく発揮し、相手を圧倒して真の王者となれ!

GVGモードは、2v2のメカ対決です。戦闘でプレイヤーはメカ3機を選択でき、チームメイトと同じメカを選ぶことも可能です。メカのHPがゼロになると次の1機を召喚でき、3機すべてを撃破したチームの勝利となります。GVGモードは純粋なメカ対決であり、勝敗の行方を決めるのはプレイヤーの操縦能力です。砲火と剣戟の嵐の下、生死を賭けた熱い一撃を繰り出せ!

【新春快楽!新春コレクターズスキン登場!】

旧正月を祝い、機動都市エージェントは新春コレクターズガチャをオープンします。精緻にして壮麗な新春シリーズ限定スキンで、新しい年を祝いましょう。

旧正月のお祝いムード溢れる機動都市で、ニンもきらびやかな衣装にお色直し。情熱の「赤」が、プレイヤーの皆様に対するありったけの敬意と祝福、そして、新たな1年、皆様とともに苦難を乗り越え、必ず栄光を手にするというニンの決意を表しています。
[画像3: (リンク ») ]

アーサーのS級スキンも登場。駆け抜けるスピード、情熱、そして慶び溢れる赤は新春の色。金と赤に彩られた剣で冬の寒さを吹き飛ばし、新春の激熱バトルを繰り広げましょう!
[画像4: (リンク ») ]

「鳳凰于飛、翽翽其羽」。詩経に詠まれる華麗なる鳥は、自由にして優雅、一切のしがらみを焼き尽くして高く羽ばたく。伊織の新S級スキンは、新たな年を迎える伊織の想いそのものでもあり、皆様に対する祝福なのかもしれません。
[画像5: (リンク ») ]

この他にも、たくさんの新春スキンが皆様をお待ちしています。機動都市Xでの新たな出会いをどうぞお楽しみに。

まもなく旧正月。皆様に心よりお祝いを申し上げます。新たな1年も、機動都市Xは皆様に寄り添い、魅力ある世界をご提供し続けます。新年も新たなメカ、新たなキャラ、新たなモードが次々と登場予定。是非ご期待ください。

それでは、機動都市Xでメカ達とともに、新春をお祝いしましょう!

引き続き応援よろしくお願いいたします!

機動都市X公式サイト: (リンク »)

機動都市X公式Twitter: (リンク »)

機動都市Xダウロートページ: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]