編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

駐車場シェアの特PとNTTデータカスタマサービス、駐車場の満空情報が測定できるワイヤレス車両検知センサーシステムの実証実験を実施

株式会社アース・カー

From: PR TIMES

2020-01-16 14:05

駐車場シェアリングサービス「特P(とくぴー)」を運営する株式会社アース・カー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:遠藤昭二、以下「アース・カー」)は、NTTデータカスタマサービス株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:渡辺守孝、以下「NTTデータカスタマサービス」)と共同で、駐車場の入出庫をリアルタイムで測定できるワイヤレス車両検知センサーシステムの実証実験を実施いたします。



アース・カーはTechを用いた様々な効率向上のためのITソリューションを提供しています。駐車場シェアリングのプラットフォーマーとしても、駐車場事業者の皆様の課題を解決するべく、業務効率ならびに収益性の向上のため各種Techを用いた施策を行っております。

例えば、正確な駐車場の満空情報の把握は駐車場事業者の皆様にとって重要な課題となっています。郊外の施設やサービスエリア、道の駅などの駐車場の多くは料金を徴収しない無料駐車場で、ドライバーは満車か空車か、どの車室が空いているか分からないことからスムーズな駐車を行えず、混雑時は周辺道路の渋滞を引き起こす要因となっています。また、入出庫を検知できる有料のゲート式駐車場においても、コインパーキングと荷下ろしの入口が一体の場合、トラックもコインパーキングの利用と見なされ、その分駐車可能数を圧迫します。

NTTデータカスタマサービスのワイヤレス車両検知センサーシステムは、車室ごとに入出庫検知センサーを設置し、どの車室が空いているかリアルタイムで把握できることから、車室単位の正確な満空情報をドライバーに提供することが可能です。

一方、アース・カーは10年以上に渡りIoTを活用し無人で車両を利用できるカーシェアリング事業のサービスモデルを確立し、さらにそのシェアリングのノウハウを活かして開発・サービスインした駐車場シェアリングサービスのサイト「特P」は月間アクセス数が100万人(ユニークユーザー数)を超える等、カーシェアリングおよび駐車場シェアリングのプラットフォーマーとして大企業から中小規模のお客様までたくさんのお客様にご好評をいただいております。

この度アース・カーはNTTデータカスタマサービスよりお声がけをいただき、センサーシステムの運用試験を共同で実証実験をすることといたしました。

現在、稼働率が90%を超える特Pの駐車場でワイヤレス車両検知センサーを設置し、頻繁に入出庫が繰り返される環境のもと、各種運用データを取得しております。
今回の実証実験で取得した利用の実データをもとに、アース・カーでは稼働率が高い駐車場を中心に満空情報を計測できるワイヤレス車両検知センサーシステムの導入を検証し、様々なITソリューションの一環として、利用者が出庫したタイミングで次の利用者が駐車場を予約・利用できる仕組みを構築することを検討しています。

アース・カーは、駐車場関連企業との協業を今後も推進し、駐車場インフラの開発や展開、ソリューションの提案を行い、利用者にとってより良い技術や仕組みは積極的に取り入れ、カーシェアリングおよび駐車場シェアリングのプラットフォーマーとして一層のサービス向上に努めてまいります。

[画像1: (リンク ») ]


●ワイヤレス車両検知センサーシステムの実証実験概要
今回の実証実験では、稼働率が高い特P駐車場を提供し、頻繁に車両の入出庫が行われる環境でワイヤレス車両検知センサーシステムの運用試験を実施しています。無線通信モジュールを搭載したセンサーは車室の地面に設置され、ワイヤレスゲートウェイと通信することで車両の入出庫情報を入手します。車室単位で満空情報を取得できるのが特徴で、リアルタイムで計測できます。駐車場稼働状況をさらに最適化することを目的としています。

[画像2: (リンク ») ]



●アース・カーについて
カーシェアリングサービス「アースカー」の運営会社として2009年に設立。2017年には、駐車場シェアリングサービス「特P」をオープンし、モビリティ領域において2つのシェアリングサービスを展開しています。特Pは月極駐車場や個人宅の空いている駐車場をネット上で貸し出すサービスで、駐車場を有効活用したいオーナーと、駐車場を事前に予約したいユーザーを結ぶBtoBtoC型の事業モデルで、現在、サイトアクセスが月間100万人(ユニークユーザー数)を超えるサービスに成長しています。Techを用いて様々な事業領域(SaaS・オンライン証券/外国為替/投資信託等の金融・国内外不動産・ホテル事業・ハイエンドリゾート開発・再生可能エネルギー・M&A事業等々)にて事業推進を行うISグループの一員で、シェアリングシステムの企画・開発はすべて自社で行っています。

●NTTデータカスタマサービスについて
NTTデータカスタマサービスは、地域密着の“トータルICT工務店”として、企画・設計・構築、導入、運用、保守のシステムライフサイクルにわたって、お客様に最適かつ高品質なサービスをご提供するとともに、お客様のITシステムを万全のサービス体制でサポートしております。

●駐車場シェアリングサービス「特P」について
サービスサイトURL
(リンク »)

●カーシェアリングサービス「earthcar」について
サービスサイトURL
(リンク »)

●会社概要
会社名
株式会社アース・カー
所在地
東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内
代表者
遠藤 昭二
資本金
4億円
設立
2009年12月24日
事業内容
・カーシェアリング事業
・駐車場シェアリング事業
・プラットフォーム提供事業
株主
株式会社ISホールディングス
URL
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]