編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

国内/越境 EC プラットフォーム「G1 Commerce」、 統合マーケティングソリューション「EC Intelligence」との連携機能を標準搭載

株式会社UZEN

From: PR TIMES

2020-01-16 15:25

株式会社UZEN(本社:東京都港区、代表取締役社長:スコット キム、以下 UZEN)は、国内/越境ECプラットフォーム「G1 Commerce(ジーワンコマース)」において、株式会社シナブル(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:小林 裕紀、以下 シナブル)のECサイト向け統合マーケティングオートメーションツール「EC Intelligence」との連携を開始いたしました。これによりパーソナライズ化したCRM施策を実施し、継続的なLTV・リピート売上アップが可能になります。





■連携内容と事例


「G1 Commerce」との連携事例としてファッションECモール「RyuRyu Mall」( (リンク ») )では、カート放棄や直近で見ているページ等の行動履歴、ユーザー会員、受注、商品を連携して顧客に適したレコメンドメルマガを配信しています。在庫も一部連携しているため、売り切れ商品をレコメンドしません。
「G1 Commerce」には「EC Intelligence」の連携モジュールが標準搭載しているため、繋ぎこみの開発工数やテスト工数を抑え、開発費用や納期が短縮できます。
[画像1: (リンク ») ]



■ECサイト向け統合マーケティングオートメーションツール「EC Intelligence」について



「EC Intelligence」は、検索・レコメンド・WEB接客などのサイト内施策から、メール・LINE・WEBプッシュなどへのセグメント配信・自動フォロー配信など、ECサイトで必要なあらゆるCRM施策の実現を可能にするソリューションです。

1.オムニチャネルコンセプト
ECサイトと他のチャネル(店舗情報や電話注文など)を統合したオムニチャネルコンセプトに対応しているため、外部の受注や会員情報を取り込み、分析から施策までチャネルをクロスしてトータルにPDCAが回せます。


2.パーソナライズ施策の自動化
サイト内検索とレコメンドを統合、顧客のアクションと商品情報に基づくパーソナライズ施策の自動化が実現します。アクセスログ、会員情報、購買情報など顧客の行動履歴および商品データなどを蓄積し、自由に顧客をセグメント、施策のシナリオを定義可能です。
3.運用まで一気通貫サポート
設定やシナリオ作りなどの運用サポートまで網羅しているため、低コストかつ最適な状態で利用できます。

「EC Intelligence」  (リンク »)
[画像2: (リンク ») ]


[画像3: (リンク ») ]





■国内/越境ECプラットフォーム「G1 Commerce」について



「G1 Commerce」は、海外対応はもちろん将来の拡張性も安心して検討できるUZENのECプラットフォームです。UZENスタッフが20年近く以上かけて培ってきた各業種・中~大規模のECサイト構築およびコンサル経験をベースに開発され、ECビジネス成功のために必要な機能が揃っています。カート機能、統計や分析、プロモーション機能はもちろん、多言語対応などの越境を前提とした機能も含みます。
「G1 Commerce」  (リンク »)


_______________________

【株式会社UZEN】


お客様の越境ECを見据えた国内から海外までの事業展開を、UZENはシステム面から戦略立案までパートナーとしてお手伝いいたします。
UZENの国内/越境 EC プラットフォーム「G1 Commerce」は、海外対応はもちろん将来の拡張性も安心して検討できる理想的なECプラットフォームです。UZENスタッフが19年以上かけて培ってきた各業種・中~大規模のECサイト構築およびコンサル経験をベースに開発され、ECビジネス成功のために必要な機能が揃っています。また、自社ブランドを巨大EC市場であるアジアへの展開、また 海外ブランドの日本市場へのEC展開を、市場調査や戦略提案、現地パートナーの紹介、英語や韓国語など現地言語での対応までトータルにサポートいたします。

社名:株式会社UZEN(ユゼン)
所在地:東京都港区三田2-7-12徳文堂ビル4F
事業内容:Eビジネス/国内/越境 ECプラットフォーム構築、ECプラットフォームソリューション販売、海外ビジネス展開コンサルおよび支援、アウトドア用品流通
代表者:代表取締役社長 スコットキム

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]