編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

高松空港にて海外用WiFi「Wi-Ho!(R)」受け渡し開始

株式会社テレコムスクエア

From: PR TIMES

2020-01-21 14:35

~全国8空港23カウンターにサービス拡充~

 世界各国のモバイル通信機器のレンタルサービスを提供する株式会社テレコムスクエア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉竹 雄次、以下当社)は、2020年1月21日よりレンタルWiFiブランド「Wi-Ho!(R)(ワイホー)」の商品受け渡し場所に、高松空港を追加いたしました。これにより従来の成田、羽田、関西国際、新千歳、松山、福岡、中部と合わせて、全国8空港、取扱いカウンター23カ所での商品受け取り、返却が可能になりました。



[表1: (リンク ») ]


1. より利用者数増加が見込まれる高松空港での受け渡し開始
高松空港の国際線の利用者数は毎年増加しており、平成30年度は31万人超の利用がありました。2020年3月末からは高松-台北線のデイリー運航(週7往復)の開始、また台湾桃園国際空港との提携も締結され、より一層利用者数の増加が見込まれます。このような状況を踏まえ、四国地域のお客様の受取/返却方法の多様化に応えるべく、高松空港での受け渡しを開始いたしました。

[画像1: (リンク ») ]


2.香川・徳島地域の方の空港カウンターの利用が可能に
「Wi-Ho!(R)(ワイホー)」はWebサイトから予約し、空港カウンターまたは宅配で受け取りができるサービスです。今回の空港カウンターの拡充により、従来は宅配サービスしかご利用いただけなかった地域の方も空港カウンターのご利用が可能になりました。



[表2: (リンク ») ]


■高松空港 1階到着ロビー 高松空港インフォメーションセンター
・営業時間: 8:30~21:30

[画像2: (リンク ») ]



[画像3: (リンク ») ]

※詳細は、以下URLをご参照ください
(リンク »)

[表3: (リンク ») ]


株式会社テレコムスクエアは、モバイル通信サービスのパイオニアとして27年余にわたり、世界を旅する人たちへ、旅行中の「安心、便利、楽しさ」をお届けしています。Wi-Fiルータ―のレンタルやプリペイドSIM販売などの通信サービスに加えて、ARナビゲーションアプリ“PinnAR”や訪日外国人向けメディア“日本放題”など様々なデジタルメディアの運営をおこない、旅がより自由で豊かになるような「新たな価値」の提供と挑戦をし続けている会社です。

社名:   株式会社テレコムスクエア
代表者:  代表取締役社長 吉竹 雄次(よしたけ ゆうじ)
本社:   〒102-0076 東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル3F
従業員:  371人(2020年1月1日現在)
事業内容: モバイルサービス通信事業(Wi-Fiルーターや携帯電話のレンタル、プリペイドSIMカード の
      販売など国際モバイル通信機器の提供)
デジタルメディア事業(ARナビゲーションアプリや訪日外国人向けメディアの提供)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]