編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

授業支援アプリ「MetaMoJi ClassRoom」に、GIGAスクール構想に対応した「自治体プラン」を追加し、提供開始

株式会社MetaMoJi

From: PR TIMES

2020-01-29 14:15

株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川 和宣)は、授業支援アプリ「MetaMoJi ClassRoom」にGIGAスクール構想(*)に対応した「自治体プラン」を追加し、提供を開始しました。

MetaMoJi ClassRoomの「自治体プラン」とは、児童生徒の人数に合わせた自治体向けの一括購入プランです。これによりMetaMoJiは、自治体による児童生徒1人1台端末の導入を支援いたします。

* GIGAスクール構想とは、児童生徒向けの1人1台学習用端末と、高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備する構想で、2019年12月13日に閣議決定された国の施策です。

■MetaMoJi ClassRoomについて
・iPad、Chromebook、Windowsに対応し、混在環境でも利用できる授業支援ソフトです。
・リアルタイムな画面共有・転送により、教師が机間巡視を行うことなく、児童生徒の学習状況が把握できます。
・紙に書いているようなノートテイキングができるため、従来の学習と違和感なくICT教育で活用できます。
・搭載しているかな漢字変換機能は、手書き入力からも利用でき、学年別辞書にも対応しているので学習に効果的です。

※「MetaMoJi ClassRoom」の製品詳細ページはこちらをご覧ください。
(リンク »)

■株式会社MetaMoJiについて
株式会社MetaMoJiでは、先進的なIT技術をベースに、法人向け、個人向けアプリケーションを開発・提供しています。教育向けには、小学生から大学生まで次世代を担う子どもたちが、幅広い学習形態で、主体的・対話的に深い学びを実践し、ご利用いただけるシステムの研究、開発を行っています。
(リンク »)

■本件に関するお問い合わせ
・製品についてのお問い合わせ:
担当 植松・福原
電子メール: info_ep@metamoji.com
電話番号: 03-5114-2912

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]