編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

電源内蔵タイプで施工性向上 無線制御対応の高天井LED照明「電源内蔵型 RZ-Rシリーズ」新発売

アイリスオーヤマ株式会社

From: PR TIMES

2020-01-31 09:15

 アイリスオーヤマ株式会社(本社:仙台市、代表取締役社長:大山 晃弘)は、既存の器具を活かして設置できる高天井用LED照明「電源内蔵型 RZ-Rシリーズ」を2020年3月上旬より発売します。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]



←LiCONEX(ライコネックス)対応モデル

[画像4: (リンク ») ]


 


←非調光モデル


 
 2018年8月26日に施行された「水銀汚染防止法」により本年12月31日以降、水銀含有量に関わらず一般照明用の高圧水銀ランプの製造及び輸出入が禁止されます。そのため、高圧水銀ランプが普及している全国の工場や倉庫などにおいて、LED照明へのリニューアル需要が急速に拡大しています。

 今回発売する「 電源内蔵型 RZ-Rシリーズ」は、従来の電源別置型より電源内蔵型にすることで、施工性が向上しています。E39口金を採用することで、既存の器具を活かしたランプ交換によるLEDへのリニューアル改修が可能です。また、放熱フィンに薄く軽量なアルミ板を使用した独自設計の板金ヒートシンクを採用することにより、業界最軽量(※1)の約1.5kgを実現し、建築物への負担を軽減できます。さらに、高効率電源の開発と高放熱性設計により、業界最高クラス(※2)の発光効率191.9lm/W(※3)を実現しています。加えて、当社独自の無線制御システム「LiCONEX(ライコネックス)」に対応しているため、タブレットやスマートフォンなどから無線通信で照明を操作でき、照明一台ごと、エリアごとの照明制御により不必要な点灯を制御することでさらなる省エネ効果を実現できます。

 当社は今後も幅広い使用環境に応える商品開発を行うことにより、LED照明の普及を拡大し、省エネルギー社会の構築に貢献していきます。


■製品特長
1. 電源内蔵により施工性が向上
2. 業界最高クラス(※2)の発光効率を実現
3. 無線制御システム対応による高い省エネ性能


1. 電源内蔵により施工性が向上
 電源と本体を一体化させたことによりLEDランプ交換時に電源設置の施工が不要となり、施工性が向上しています。また、放熱フィンに薄く軽量なアルミ板を使用した独自設計の板金ヒートシンクを採用することにより、業界最軽量(※1)の約1.5kgを実現し、建築物への負担を軽減できます。
[画像5: (リンク ») ]



2. 業界最高クラス(※2)の発光効率を実現
 高効率電源の開発と高放熱性設計により、業界最高クラス(※2)の発光効率191.9lm/W(※3)を実現しています。
[画像6: (リンク ») ]



3. 無線制御システム対応による高い省エネ性能
 当社独自の無線制御システム「LiCONEX(ライコネックス)」に対応しているため、タブレットやスマートフォンなどから無線通信で照明を操作でき、照明一台ごと、エリアごとの照明制御により不必要な点灯を制御することでさらなる省エネ効果を実現できます。


[画像7: (リンク ») ]



<その他の特長>

[画像8: (リンク ») ]


・-20度から50度(※5)と高い温度環境でも使用できるため、夏場に高温になりやすい工場や倉庫、体育館など熱のこもりやすい笠付器具でも使用できます。
・既存の笠付器具を活用し、設置できます。


※1:高天井用LED照明E39口金 電源内蔵タイプ15000lm,20000lmにおいて。2019年12月1日現在。
   当社調べ。
※2:高天井用LED照明E39口金タイプにおいて。LDR52N-E39/110-I、LDR104N-E39/110-Iの場合。
※3:ルーメン・パー・ワット。1Wあたりの光束(光の量)を表す数値。ランプの省エネ性能の指標。
※4:水銀灯(415W)とRZ-R E39口金タイプ15000lm(78.2W)との比較。当社調べ。
※5:笠付器具使用の場合は-20度から40度。
                            
                                     
■製品仕様

[画像9: (リンク ») ]



                                    

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アイリスオーヤマ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]