契約マネジメントシステム 「ホームズクラウド」と電子契約サービス「クラウドサイン」が業務提携 

株式会社Holmes

From: PR TIMES

2020-02-03 17:25

 株式会社Holmes(本社:東京都千代田区、代表取締役:笹原健太、以下:ホームズ)が提供する契約マネジメントシステム『ホームズクラウド』と、弁護士ドットコム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:内田陽介)が提供する電子契約システム『クラウドサイン』は、本日、業務提携を発表いたしました。この提携により、ホームズクラウド上でクラウドサインの電子契約機能が、標準機能として提供されます。



[画像1: (リンク ») ]

■提携の概要
 今回の提携では、ホームズクラウド上の電子契約の標準機能にクラウドサインが搭載され、ホームズクラウドのお客様も、クラウドサインの電子契約機能をお使いいただけるようになります。
 ホームズクラウドによる最適な契約マネジメントと、法的証拠力を担保するクラウドサインの電子契約を同時に実現することで、滑らかな契約締結業務の連携ソリューションを提供してまいります。
[画像2: (リンク ») ]

                       ※イメージ図

■提携の背景
 ホームズクラウドは、“契約マネジメント”という新しい価値を提供し、最適なマネジメントによって契約の
めぐりを整え、権利の実現と義務の履行を可能にします。
 クラウドサインは、電子署名とタイムスタンプが施された電子契約機能を提供しており、「いつ・誰が・何を契約したか」を確認できるため、法的証拠力が担保されています。

 両サービスは現在、業種・企業規模問わず幅広く導入いただいており、手書きによる署名・押印・郵送などの非合理な作業の解消のみならず、日本の契約業務における電子活用の普及を目指すことで一致しています。

 今回の提携では、両サービスの強みを活かした契約業務の環境を構築し、滑らかな契約締結業務の実現を目指します。さらに、契約マネジメントと電子契約の領域において、相互がより便利なサービスの提供に努めてまいります。

■料金体系
・既にホームズクラウドをお使いいただいているお客様は、クラウドサインの電子契約機能をお使いいただいても、これまでの料金体系に変更はございません。
・クラウドサイン実装後(2020年秋頃予定)にホームズクラウドを契約され、クラウドサインをご利用いただく場合は、別途クラウドサインとの利用契約、及びクラウドサイン利用料金が必要です。クラウドサインの電子契約機能をお使いの場合、1件あたり契約送信費用は200円となります。

■「ホームズクラウド」 とは (リンク »)
「ホームズクラウド」は、企業の契約に関わる業務全般を最適化する、契約マネジメントシステムです。契約書の作成・締結・承認・管理に加えて、複数の契約から構成されるプロジェクト全体の進捗管理も含めた、契約業務全体のマネジメントが可能です。「ホームズクラウド」は、契約業務の進捗管理・関連書類の紐付け・当事者間のコミュニケーション等を一元管理できる「プロジェクトクラウド」、契約書の作成・承認・締結・管理をクラウド上で効率的に行う「コントラクトクラウド」、契約業務を通じて得たナレッジの蓄積・共有・活用を部署横断的に実現する「ナレッジクラウド」の、3つのプロダクトから構成されます。

■「クラウドサイン」 とは (リンク »)
「クラウドサイン」は「紙と印鑑」を「クラウド」に置き換え、契約作業をパソコンだけで完結できるWeb完結型クラウド契約サービスです。全てがクラウド上で完結するため、契約締結のスピード化とコスト削減を実現します。電子契約機能には、電子署名とタイムスタンプが施されており「いつ・誰が・何を契約したか」を確認できるため、法的証拠力を担保します。2015年10月のサービス提供以来、導入社数6万社を突破した業界No.1※のサービスです。
※電子契約サービス主要12社において、有償・無償を含む発注者側ベースでの利用登録社数
(株)矢野経済研究所調べ 2019年7月末現在

【株式会社Holmesについて】
会社名:株式会社Holmes
代表者:代表取締役 笹原 健太
所在地:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル6階 Inspired. Lab内
事業内容:契約マネジメントシステム「ホームズクラウド」の提供
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]