編集部からのお知らせ
新着PDF:商用5G活用を考える
テレワーク関連記事一覧はこちら

音声認識に特化したバッジ型のウェアラブルマイク端末「AmiVoice(R) Front WT01」の専用ネックバンドアダプター、2月12日より販売開始

株式会社アドバンスト・メディア

From: PR TIMES

2020-02-12 11:45

株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)は、音声認識に特化したバッジ型ウェアラブルマイク端末「AmiVoice Front WT01(アミボイス フロント ダブルティーゼロワン)」の専用ネックバンドアダプターを2月12日より販売開始いたします。2月12日(水)~14日(金)に東京ビッグサイトにて開催される「第6回 ウェアラブルEXPO」(ブース番号: 8-68)に出品予定です。



「AmiVoice Front WT01」は、2マイクを用いた高指向性のマイクアレイとノイズキャンセル機能を搭載した、音声認識に特化したウェアラブルマイク端末です。ハンズフリー・アイズフリーで使用ができ、高騒音環境下でも高精度な音声認識を行う事ができます。2015年の販売開始より、これまで700社以上の企業に導入を行い、幅広い業種・シーンで利用されています。
この度新たに、「AmiVoice Front WT01」専用のネックバンドアダプターを販売開始いたします。価格は3,000円(税抜)で、販売代理店やAmazonよりお買い求めいただけます。

【製品イメージ】

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

【AmiVoice Front WT01と専用ネックバンドアダプターの装着イメージ】

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


【専用ネックバンドアダプターの特長】
1. 首にひっかけるだけなので着脱が簡単。しっかり固定されるため動きながらの作業にも最適
2. プラスチック製で安全に着用でき、ストラップが利用できない現場でも利用可能
3. スピーカーが耳に近いため騒音環境下でも聞き取りやすく、イヤホンなしの運用にも最適
4. 音声認識に最適な距離にマイクがあるため認識率が向上
■ご購入はこちら : (リンク »)

【音声認識・音声対話に特化したバッジ型のウェアラブルマイク端末】
「AmiVoice Front WT01」 33,000円(税抜)

[画像5: (リンク ») ]


過酷な騒音環境下でも利用でき、各種デバイスとBluetooth接続が可能です。2マイクアレイ方式の採用により周囲の雑音をシャットアウトし、利用者の口元の音だけをクリアにキャッチできます。

■製品詳細 :
(リンク »)

■ご購入はこちら :
(リンク »)

アドバンスト・メディアでは、今後も音声認識を活用した幅広い製品・サービスの提供と、音声入力の普及・推進に力を入れてまいります。

以上

【お問い合わせ】
株式会社アドバンスト・メディア STF事業部
MAIL : info@advanced-media.co.jp
TEL:03-5958-1522
FAX:03-5958-1033

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]