編集部からのお知らせ
新着PDF:商用5G活用を考える
テレワーク関連記事一覧はこちら

ブシモ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」スクフェス全国大会2019優勝賞品 UR部員配信のお知らせ

株式会社ブシロード

From: PR TIMES

2020-02-19 15:15

株式会社ブシロード(本社:東京都中野区、代表取締役社長:橋本義賢)は、KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森田英克)と共同開発いたしましたスマートフォン向けアプリ『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』(以下、スクフェス) において、スクフェス全国大会2019優勝賞品のUR部員配信を開始することをお知らせいたします。是非貴社の媒体にてお取り扱い頂きますようお願い申し上げます。



スクフェス全国大会2019の優勝賞品「UR部員決定権」によって選ばれた部員が登場!
優勝者、おむらいすさんが選んだURはこちらです♪
メンバー:小泉花陽
テーマ:ゆめかわファッション
ヘアスタイル:いつものヘアスタイル

おむらいすさんには、2/20(木)16:00に以下の部員をプレゼントいたします♪
[画像1: (リンク ») ]

▲ 左:【夢の中でも一緒に】UR小泉花陽/右:【夢の中でも一緒に】UR小泉花陽(サイン入り)

また、2/21(金)16:00からは【夢の中でも一緒に】UR小泉花陽(サインなし)がBOX勧誘に登場!


『夢の中でも一緒にBOX勧誘~花陽ちゃん~』登場!


[画像2: (リンク ») ]

■BOX勧誘■

BOX勧誘とは?
BOX勧誘とは、各レアリティごとに決まった枚数がBOXに入っている勧誘です。勧誘する度にBOXの中身は減っていきます。

【期間】
2/21(金)16:00から3/1(日)23:59まで

【内容】
レアリティごとに決まった枚数がBOXに入っている勧誘です。
勧誘する度にBOXの中身は減っていきます。
1BOXで最大100枚の部員の獲得が可能です。

【勧誘可能な部員(全100枚)】
・UR:1枚
「UR部員決定権」によって選ばれた【夢の中でも一緒に】小泉花陽(ピュア)が登場します。

・SSR:4枚
・SR:15枚
・R:80枚
指定ラインナップの中からランダムで登場します。

【注意事項】
・抽選は、まず「レアリティ別提供割合」にもとづきレアリティが抽選されます。その後、当選したレアリティに対応する部員が抽選されます。SSR、SR、Rが当選した場合、当選したレアリティに対応する部員が抽選されます。
・BOX内の残り枚数の変動に応じてレアリティ別提供割合は変動します。
・各レアリティの部員一覧及びレアリティ内における1部員あたりの出現率は開催中に勧誘詳細をご覧ください。
・本勧誘はリセットができません。
・排出対象は【夢の中でも一緒に】UR小泉花陽(ピュア)および2020年2月10日までに特待生勧誘に登場したSSR、SR、Rの小泉花陽となります。詳細は開催期間中に勧誘詳細をご覧ください。
・本勧誘ではイベント先行配信の部員は登場しません。
・本勧誘では勧誘チケットがご利用頂けます。また、BOX内の残枚数が11枚以上のときは11連勧誘チケットが、残枚数が3枚以上のときは3連勧誘チケットがご利用頂けます。
・【夢の中でも一緒に】UR小泉花陽(ピュア)は以下の勧誘には登場いたしません。
特待生勧誘
補助チケット勧誘(SR・UR勧誘/SSR・UR勧誘/UR勧誘)
その他の勧誘(SR以上確定勧誘/SR以上確定3連勧誘/SSR以上確定勧誘/UR確定勧誘/UR1枚確定11連勧誘)
限定勧誘(学年別・ユニット別・属性別の各種限定勧誘)

今後とも「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」をどうぞよろしくお願いいたします。


ラブライブ!とは

「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト。
スクールアイドルグループ「μ's (ミューズ)」による、アニメーション PV(DVD&BD)付音楽 CD リリースの他、雑誌・小説をはじめとした書籍、TV アニメ、スマートフォン向けゲーム、コンシューマーゲーム、トレーディングカードゲーム、また、実際にμ'sを演じるキャストによるライブイベントやラジオ、ニコ生を行うなど、様々なメディアを巻き込んだ展開を行っています。
2013年1月にはTVアニメ1期、2014年4月にはTVアニメ2期を放送、2015年6月には完全新作劇場版の公開を行い、これらをはじめとした様々な展開においてファンを増やしていきました。
9人のメンバーを演じるキャストが実際にアニメーション映像と同様にパフォーマンスを行うこともプロジェクトの魅力のひとつであり、2015年年末には「第66回NHK紅白歌合戦」に出演、2016年3月31日・4月1日には、ワンマンライブファイナルとなる「ラブライブ!μ‘s FinalLoveLive!~μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~」を東京ドームでの2DAYS公演で行いました。
また、2020年1月18日・19日に開催された「LoveLive! Series 9th Anniversary ラブライブ!フェス」に参加しました。

(ラブライブ!シリーズ公式ホームページ: (リンク ») )

■タイトル:ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル
■プラットフォーム:ブシモ
■開発:KLab株式会社
■対応OS:iOS11.0以降、Android6.0以降(一部機種を除く)
■ジャンル:リズムアクション&アドベンチャー
■プレイ料金:アイテム課金制

【ダウンロードURL】
iOS: (リンク »)
Android: (リンク »)

【スクフェス関連公式ページ】
・スクフェスポータルサイト: (リンク »)
・スクフェス公式ページ: (リンク »)

【スクフェス公式twitter】 @lovelive_SIF

■著作権表記: (C)2013 プロジェクトラブライブ! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! (C)KLabGames (C)bushiroad

※ご紹介いただく際は、権利表記として上記の記入をお願いします。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]