編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

MISが支援したサービス「A-RROWG」が「NEC Walking Analysis Technology」として世界3大デザイン賞「iFデザイン賞」を受賞

株式会社マクアケ

From: PR TIMES

2020-02-21 14:16

株式会社マクアケ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎、以下「当社」)が展開する、企業の中の研究開発技術を活かした製品プロデュース支援事業「Makuake Incubation Studio(以下MIS)」がサポートを行う、日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長兼CEO:新野隆、以下「NEC」)と株式会社FiNC Technologies(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:南野充則、以下「FiNC」)との共同開発によって誕生した、歩行センシングインソール「A-RROWG(アローグ)」が、「A wellness service designed using NEC walking analysis technology(以下NEC Walking Analysis Technology)」として、iF DESIGN AWARD 2020(iFデザイン賞)を受賞したことをお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]


■iF DESIGN AWARD 2020(iFデザイン賞)について

iFデザイン賞は、工業デザインの振興を目的に1953年に設立されたデザイン賞です。ドイツ・ハノーバーに本拠地をおくインターナショナルフォーラムデザイン主催のもと、67年にわたり国際的に権威のあるデザインアワードのひとつとして、またiFロゴは優れたデザインの証として広く認知されています。審査ではさまざまな分野の製品を対象に、デザインの独創性・造形美を最優先評価項目とした上で、革新性・機能・使いやすさ・品質・価格・環境への配慮等といった商品価値の総合力が評価されます。賞は、プロダクト、パッケージ、コミュニケーション、サービスデザイン、建築、インテリア・内装、プロフェッショナルコンセプトの7分野で構成されており、「NEC Walking Analysis Technology」はサービスデザインでの受賞となりました。

■「NEC Walking Analysis Technology」について
「NEC Walking Analysis Technology」は、靴に入れるだけで「歩容(≒歩行の質)」を計測し、専用アプリから歩行姿勢のチェックや歩行改善アドバイス、トレーニングメニューの確認ができる、歩行センシング技術です。普段の生活を変えることなく、健康を意識しながら周囲からの印象アップも図れる革新的なものとなっています。
独自開発のインソールセンサから「歩容(≒歩行の質)」の計測を可能にしたNEC、ヘルスケアデータと行動科学データのノウハウから理想的な歩容のアドバイスやトレーニングメニューを提供するFiNC、企業の研究開発技術から新製品・新事業創出をサポートするMISのオープンイノベーションによって、「歩容計測から美しい歩行姿勢に導く」独自性の高い新たなサービス創造に挑戦しています。

■「NEC Walking Analysis Technology」におけるMISの関わりについて
MISではこれまで、株式会社キングジム、ライオン株式会社など、大手メーカーを中心に30社以上の研究開発技術を活用した新製品企画・体験価値設計・クリエイティブ制作・応援購入サービス「Makuake」を活用したテストマーケティング・新規事業化支援に携わってきました。2019年にはMISの事業モデル自体が「新産業創出のための新商品・事業開発手法」としてグッドデザイン賞を受賞しています。

この度の「NEC Walking Analysis Technology」においては、その知見を活用したクリエイティブ制作のサポートに加え、ユーザーベネフィットや体験価値設計をもとにした製品企画、「Makuake」を活用したテストマーケティング及び先行サービスの名称「A-RROWG」の考案、ロゴデザインも手がけるなど、幅広いサポートを行いました。

今後も当社は、MISのサポートを通して企業の価値ある研究開発技術を新製品として共に生み出し、「Makuake」を活用して世の中に伝え、「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」を目指してまいります。


■受賞概要
○受賞内容:iF DESIGN AWARD 2020 (Discipline:Service Design)
○受賞エントリー名:NEC Walking Analysis Technology -A wellness service designed using NEC walking analysis technology-
◯詳細: (リンク »)
◯応援購入サービス「Makuake」にてサポーター募集中(実施期間:2019年11月27日~2020年2月25日)
(リンク »)
[画像2: (リンク ») ]



■「Makuake Incubation Studio(MIS)」概要
大手メーカーを中心に、研究開発技術を活用した新製品の企画から「Makuake」でのプロジェクト実施による販売・分析までを一気通貫で並走する、当社の専門部署によるインキュベーション支援事業。「Makuake」を出口に、企業の中にある研究開発技術や企画を製品やサービスに仕立て、事業として生み出すことで、新規事業開発と実践による人材育成を同時にサポートしています。
(リンク »)

■「Makuake(マクアケ)」概要
株式会社マクアケが運営する、「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンに掲げる、アタラシイものや体験の応援購入サービスです。全国100社以上の金融機関との連携により日本各地の事業者が活用しているほか、国内外の流通パートナーとも連携し、プロジェクト終了後も事業が広がるよう支援しています。また、プラットフォームとしてプロジェクト実行者とサポーター双方の利便性と満足度向上を目指し、プロダクトの改善や新機能の開発に注力しています。
Web URL: (リンク »)
iOSアプリ: (リンク »)
Androidアプリ: (リンク »)

■株式会社マクアケ 会社概要
本社所在地:〒150-0002東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル 10F
設  立:2013年5月1日
代 表 者:代表取締役社長 中山亮太郎
事業内容 :「Makuake」を中心とした各種支援サービスの運営
研究開発技術を活かした製品プロデュース支援事業
U R L: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]