編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

RPAホールディングスグループ 応募者情報の自動転記サービス「RoboRobo リクルーティング」を採用管理システムへOEM提供 ~RoboRobo OEMパートナープログラムを開始~

オープンアソシエイツ株式会社

From: PR TIMES

2020-02-26 10:15



RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)のリーディングカンパニーであるRPAホールディングスグループのオープンアソシエイツ株式会社(東京都港区 代表取締役執行役員社長 高橋知道)が開発・運営する1クリック型RPAサービス「RoboRobo」について、あらゆる応募者情報を採用管理システムへ自動転記する「RoboRoboリクルーティング」を、採用管理システムの開発運営に携わる企業様へOEM提供する「RoboRobo OEMパートナープログラム」を開始することをお知らせ致します。
[画像1: (リンク ») ]

【RoboRobo OEMパートナープログラム概要】
RoboRoboは、皆さまのかわりに仕事を終わらせる、1クリック型のロボットサービスです。生産性向上の妨げとなる「大量のデータ処理」や「非生産的なデータ連携」を、カンタンな設定だけで、パワフルに、素早く、そして、正確に実行致します。

本プログラムの開始に伴い、採用管理システムを提供されている企業様とのパートナーシップを締結、「RoboRoboリクルーティング」をOEM提供させていただくことで、採用担当者様の業務負荷軽減を促進、生産性向上に寄与することを目指して参ります。「RoboRoboリクルーティング」との連携をご希望される採用管理システム提供企業様を募集致します。

対象企業様
採用管理システムを開発運営されている企業様

プログラム参加特典
1. OEM提供に伴うロボット開発、運用費無償
2. 「RoboRoboリクルーティング」サービスにおけるお客様サポート無償
※プログラム参加意向を頂いても内容によりご希望に沿えない場合がございます。

【RoboRoboリクルーティングのサービス概要】
[画像2: (リンク ») ]


■サービスの特徴
1)お使いの採用管理システムに、≪全て≫の応募者情報をロボットが自動転記。
あらゆる求人媒体からあらゆる採用管理システムへの求職者情報を転記することができます。応募者の基本情報だけでなく職務経歴書などの添付資料も全て転記されます。
添付資料(PDFファイル)などを自動的に採用管理システムにアップデートする機能は、API連携やスクレイピングなどでは実現できない、当社のみが実現できる機能です。

2)ツールの購入や面倒なインストールも必要なし。
採用担当者様は、今お使いの「採用管理システム」と「求人媒体」をサービス利用お申込書(Web)に専用フォーム上で選択いただくだけで、サービスを利用開始いただけます。

3)ご利用しやすい料金設定。
最低料金は月額5,000円から。月の登録候補者数に応じて複数の料金テーブルをご用意しています。

【RoboRobo OEMパートナープログラムリリースの背景】
RoboRoboリクルーティングサービスリリース当初から多くのお問い合わせを頂戴し、リリース2カ月で応募者情報の転記数は10,000名(2020年2月3日時点)を突破し、順調に推移しております。
リリース後から、採用管理システムを開発運営する企業様からの連携希望の問い合わせを頂く機会が増えており、本格的に採用管理システム提供企業様と連携をすることでより多くの採用業務に従事されている皆様の業務効率化および生産性向上の実現に寄与できることへの確信を持ち、今回のOEMパートナープログラムを開始するに至りました。

【パートナープログラム参加お申し込み先、お問い合わせ先】
以下、お問い合わせメールアドレスよりご連絡ください。
Mail: info@roborobo.co.jp

【「RoboRoboリクルーティング」資料ダウンロード】
(リンク »)

■RoboRoboとは
RoboRoboは、「Robo」の名前の通り、皆さまにかわって仕事を終わらせてくれる「ロボット」 です。この「ロボット」という言葉には、「人以上のことができる優秀なもの」という印象がある反面、「人の持つ親しみ」が少しだけ足りない印象があります。
私たちは、RoboRoboを単なる「ロボット」と定義するのではなく、皆さまの大切なデータを「安 定」して繋ぎ、仕事上の様々なニーズに「柔軟」に応えた上で、誰でも気軽に利用できる「わかりやすさ」を持つことが重要だと考えました。
「RoboRobo」という言葉には、「4つの”o(サークル)”」があり、ロゴは「4つの”色”」で表現されています。「4つの”o”」は、システムとロボットを表しており、それぞれが補完しあいながら、安定した業務の自動化を目指す想いが込められています。また「4つの”色”」は、組み合わせればどんな色でも表現できるように、様々なニーズに柔軟に応える想いを込めています。

安定したロボット×柔軟なロボット。その想いを実現するために「ロボロボ」と名付けました。

「自らの意志」と「情熱の詰まった」業務をデザインし、「生産性」を高め、そこから新たに生み出される仕事に「誇り」と「楽しさ」「自由」を感じる。こうした想いを誰でも実現していけるよう、RoboRoboは、皆さまの『データ連携の自動化サポート』を続けていきます。

■RPAホールディングス株式会社について( (リンク ») )
所在地  :東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 13F
代表者  :代表取締役 高橋 知道
設立   :2000年4 月
事業内容 :RPA/AIを活用した新規事業創造を目的とした純粋持株会社
資本金  :5,874,866,555円

■オープンアソシエイツ株式会社 ( (リンク ») )
所在地  :東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 13F
代表者  :代表取締役執行役員社長 高橋 知道
設立   :2016年1月
事業内容 :RPAを活用したサービスの提供

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法

  2. クラウドコンピューティング

    AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

  3. ビジネスアプリケーション

    進化を遂げるパーソナライゼーション、企業に求められる変革とは

  4. クラウド基盤

    【事例】機器の老朽化・陳腐化、ストレージ運用の属人化…複数課題を一気に解決したカプコン

  5. セキュリティ

    「日経225銘柄」企業の現状から読み解く、インターネットアクセスにおける業種別の弱点とは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]