編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

パラゴンソフトウェア Windowsサーバに対応するバックアップソフト Paragon Hard Disk Manager 17 Serverをリリース

パラゴンソフトウェア株式会社

From: PR TIMES

2020-03-05 11:05

Windows Server 2019に対応する統合バックアップツールの最新版

2020年3月よりパラゴンソフトウェア株式会社はWindowsサーバに対応する統合バックアップソフト Paragon Hard Disk Manager 17 Serverの販売開始



ドイツ Paragon Software Group の日本法人でストレージソフトウェアの製造・企画・販売を行うパラゴンソフトウェア株式会社(代表取締役社長 中村伊知郎、住所 東京都千代田区神田神保町、TEL:03-3265-1278、URL (リンク ») ) は、Windowsサーバに対応するハードディスク/SSD管理のオールインワンバックアップツールの最新版「Paragon Hard Disk Manager 17 Server(パラゴン ハードディスク マネージャー 17 サーバー(以下、HDM17Srv)」を、2020年3月より販売パートナー、SIer、販売代理店、Amazon公式ストアなどを通して販売を開始します。
[画像1: (リンク ») ]



HDM17Srvは、信頼と実績面で高い評価を得ているパラゴンソフトウェアが、150カ国以上で展開するHDD/SSD管理のバックアップツールの最上位モデルです。ハードディスク(SSD)、パーティション、ファイル、フォルダ単位のバックアップ、パーティション操作、ハードディスクのコピー(クローン)、データ抹消、WindowsPEメディアの作成、仮想化機能などが含まれており、Windows サーバのメンテナンスに必要とされるすべての機能を搭載しています。新バージョンの大きな特長として、インターフェースの刷新により、すべての機能が、最小操作で、簡単に行えるようになりました。また、お客様からご要望の多かったEメール通知機能の刷新、仮想化ディスク(VMDK)の作成機能に加え、ESX/ESXiで稼働中の仮想マシンに接続してHyper-V用の仮想マシンに変換する機能が実装されております。
販売価格は、シングルライセンスのパッケージ版が88,000円(本体価格80,000円)である他、ボリュームライセンス、官公庁、教育機関向けライセンスや保守サービスプログラムをご用意しています。
【 Paragon Hard Disk Manager 17 Serverの主な機能と特長 】

Windows Server 2008R2 ~ Windows Server 2019に対応
【NEW】インターフェースデザインのシングルウィンドウ化
【NEW】対応ファイルシステムの拡充
【NEW】前バージョンと比較してのバックアップ速度の向上
旧バージョンで作成されたディスクイメージ(PBF形式)の復元をサポート
相互変換(NTFS⇔HFS+)、macのAPFSやLinuxのXFSの認識・一部の操作]
スケジュールバックアップの管理工数を削減(6ステップから3ステップ)
リカバリーメディアからの起動によるコールドバックアップ
RAIDボリュームを丸ごとバックアップ
各種データベースのオンラインバックアップ
差分、増分バックアップ
サイクルバックアップ(バックアップの世代管理と容量制限)
ファイルバックアップの高速化
ファイルフォルダ単位の増分バックアップ
パーティションサイズの各種変更操作
ハードディスク/SSD/RAIDボリュームのコピー
ハードディスク/SSD/RAIDボリュームのデータ抹消
Eメール通知機能の刷新
大容量ボリュームに対応(1ボリューム20TBの論理ボリュームまで動作確認済み)
AFT採用のハードディスクに対応
リカバリーメディア(CD/USBメモリ)の作成機能

【 対応OS 】
Windows Server 2019 Standard / Essential / Datacenter
Windows Server 2016 Standard / Essential / Datacenter
Windows Server 2012 R2 Standard / Essential / Foundation / Datacenter
Windows Server 2012 Standard / Essential / Foundation / Datacenter
Windows 2008 R2 (SP1) Standard / Enterprise
製品情報URL:
(リンク »)

【 パラゴンソフトウェア株式会社について 】
パラゴンソフトウェア株式会社は、独Paragon Software Groupの日本法人として、2007年に設立されました。
IT市場向けに、バックアップやパーティション操作、ディスクマネジメントの各種システムユーティリティ製品をはじめ、Windows, Mac OS, Linux, Android,など各種プラットフォーム向けのファイルシステムドライバー、OEM、ODM向けのカスタマイズ製品を開発、提供しています。多くのお客様から寄せられるご要望にお応えすべく、これからも高品質な製品供給と高レベルのサポート、ニーズに合ったカスタマイズを提供して参ります。
【 Paragon Software Groupについて 】
パラゴンソフトウェアグループ(ドイツ)は、1994年に、IT 市場に高品質なシステムユーティリティを開発、提供する目的で設立されました。 パラゴンソフトウェアグループでは、様々なプラットフォームを対象とするソフトウェア ソリューションを提供することで、世界的規模での持続的な成長と、広範なマーケットでの成功を収めています。現在、日本、米国、ドイツ、ロシアを拠点として300名を超える従業員とともに世界各国で事業を展開しています。


●問い合わせ先
パラゴンソフトウェア株式会社 
[画像2: (リンク ») ]


(リンク »)
TEL: 03-3265-1278 FAX: 03-3265-1275
E-Mail: sales@paragon-software.jp






プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

パラゴンソフトウェア株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]