編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

フュートレック、「コールセンター向け音声認識」で新たな取り組みを開始

株式会社フュートレック

From: PR TIMES

2020-03-31 15:35

vGate ASR2を用いた「音声認識・要約PoCパッケージ」

株式会社フュートレック(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:浦川康孝、以下、フュートレック)は、音声認識事業で進めておりました「コールセンター向け音声認識」において、「音声認識・要約PoCパッケージ」という新たな取り組みを開始しましたので、お知らせします。



 「音声認識・要約PoCパッケージ」は、フュートレックと、株式会社エーアイスクエア(本社:東京都千代田区、代表取締役:石田正樹、以下、エーアイスクエア)、株式会社オプトエスピー(本社:東京都新宿区、代表取締役:山田豊、以下、オプトエスピー)の3社で連携して販売を開始しました。なお、フュートレックとエーアイスクエアは、2019年7月にコールセンターや会議録の市場を中心としたビジネス領域の拡大等を目指し、業務提携契約を締結しております。

 「音声認識・要約PoCパッケージ」は、「システムによる、コールセンターへのお問い合わせ内容の要約・分析」を検討するお客様に、PoC(実証実験)の環境を提供する試験導入パッケージです。

 従来、コールセンターの運営改善に、これらのシステム導入を検討する場合、「通話録音」「音声認識による通話の書き起こし」「書き起こしからの通話内容の要約・分析」とそれぞれの事業者を選定し、個別に効果や連携を検証する必要がありました。

 「音声認識・要約PoCパッケージ」では、オプトエスピーの通話録音サービス「FlexLog」、フュートレックの音声認識エンジン「vGate ASR2」と、エーアイスクエアの要約・分類システム「QuickSummary」を連携して、集音から要約まで一貫してご提供いたします。

 各段階の事業者選定の手間を削減したワンストップパッケージで、「システムによる、コールセンターへのお問い合わせ内容の要約・分析」を簡単に、お試しいただけます。
[画像: (リンク ») ]


フュートレックは今後も、「コールセンター向けの音声認識」に積極的に取り組んでまいります。

■株式会社エーアイスクエア
会 社 名:株式会社エーアイスクエア
代 表 者:代表取締役 石田正樹
設 立 日:2015年12月1日
資 本 金:1億8,625万円
業務内容:人工知能を活用したITサービスの提供及びコンサルティング
U R L: (リンク »)

■株式会社オプトエスピー
会 社 名:株式会社オプトエスピー
代 表 者:代表取締役 山田 豊
設 立 日:1990年3月6日
資 本 金:2,200万円
業務内容:コールセンターシステム事業、システム開発事業、センサーシステム事業、eコマース事業
U R L: (リンク »)

ーーーーー

* 音声認識システムvGate ASR2 powered by SpeechRecは、NTTテクノクロス株式会社の高精度音声認識ソフトウェア「SpeechRec」の最新版をベースとして開発した音声認識システムです。「SpeechRec」には、NTTグループが提供するAI「corevo(R)」を構成する音声認識技術が搭載されています。(corevo(R)は日本電信電話株式会社の登録商標です。)
* vGate、vGate ASRは、株式会社フュートレックの登録商標です。* その他、記載されている社名および製品名は各社の商標または登録商標の場合があります。

〇営業関連のお問い合わせ先
株式会社フュートレック  TEL: 03-6206-4850
ホームページからのお問い合わせ  (リンク »)

〇取材およびこのプレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社フュートレック  TEL: 06-4806-3112
ホームページからのお問い合わせ  (リンク »)

〇会社概要
会 社 名:株式会社フュートレック
代 表 者:代表取締役社長 浦川 康孝
設 立 日:2000年4月17日
資 本 金:7億3,397万円
業務内容:
・音声認識技術を利用したサービスの企画・提案、及びそれを実現するためのシステム設計
・CRMソリューションの提供、及びそれに伴うシステム設計等
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]