編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

作品投稿企画「SMILE BLOOM PROJECT -サクラ咲く、エガオ咲く春-」をピクシブのサービス横断で開催!

ピクシブ株式会社

From: PR TIMES

2020-03-31 18:55

~作品投稿で、抽選で2020名様にAmazonギフトコードが当たる~

ピクシブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:國枝信吾)はイラスト、マンガ、小説作品の投稿プラットフォーム「pixiv」、お絵かきコミュニケーションアプリ「pixiv Sketch」、作成した3Dキャラクターモデルを投稿して他のユーザーと共有できるプラットフォーム「VRoid Hub」において、2020年3月31日(火)より「笑顔」をテーマとした作品投稿企画「SMILE BLOOM PROJECT -サクラ咲く、エガオ咲く春-」を開催します。



[画像: (リンク ») ]

そして、作品を投稿いただいた方の中から抽選で2020名様に、創作活動を応援する気持ちとして「Amazonギフトコード1,000円分」をプレゼントいたします。

「SMILE BLOOM PROJECT -サクラ咲く、エガオ咲く春-」という企画名には、創作活動を愛するすべての方々の「笑顔が咲く」きっかけになってほしいという想いが込められています。

弊社の企業ミッションである「創作活動がもっと楽しくなる場所を創る」を実現するべく、今後もユーザーの皆さまが創作活動を楽しむきっかけとなるような企画を実施してまいります。

■作品募集企画「SMILE BLOOM PROJECT -サクラ咲く、エガオ咲く春-」について
【開催期間】
2020年3月31日(火)~4月15日(水)23:59

【参加方法】
各サービスの特設ページの応募要項をご一読のうえ、「笑顔」をテーマにしたオリジナル作品を、いずれのサービスでも以下の指定のタグを付けてご投稿ください。

共通指定タグ:SMILEBLOOM

◆pixiv
・イラスト部門
イラスト、マンガ、うごイラ、すべての形式でご参加が可能です。
Web投稿画像サイズの指定はありません。

・小説部門
文字数の下限は500文字以上とし、上限はありません。
メインテーマ「笑顔」の他に以下のキーワードの中から1つ以上選び、作品のサブテーマとしてください。

●小説部門サブテーマ
春/桜/恋/夢/卒業/入学/友情/家族/小さな幸せ/おいしいご飯

◆pixiv Sketch
下記いずれかの方法でイラストを投稿することでご参加が可能です。
・pixiv Sketchが提供しているリドロー機能を使用して指定のテンプレートにイラストを描いて投稿
・指定のテンプレートをダウンロードし、ペイントソフトを使いイラストを描いて投稿
・指定のテンプレートをプリントアウトしたものにイラストを描いて、作品を撮影して投稿
・自由にイラストを描いて投稿(サイズは自由です)

◆VRoid Hub
3Dキャラクターの写真画像を撮影・作成しVRoid Hubに画像をアップロードしてください。
参加イベント欄で「SMILE BLOOM PROJECT」を選択ください。

【投稿形式】
Web投稿画像サイズ:投稿時のサイズは自由です。
投稿数:1点以上複数作品の投稿可能
※ただし、同じ作品を複数投稿することはできません。
※複数作品ご投稿いただいた場合でも、プレゼントの抽選対象はお一人さま1回のみとなります。

【当選者選考方法】
pixiv、pixiv Sketch、VRoid Hub、それぞれのサービスに投稿された全応募作品を対象とし、抽選で当選者を決定します。

【景品】
Amazonギフトコード1,000円分(2020名様)

※日本国外にお住まいの方もご参加いただけますが、当選した際にお贈りするAmazonギフトコードは日本国内でのみ使用が可能です。日本国外にお住まいの方が当選した場合は、別のサービス等で1,000円から送金手数料を差し引いた額を送金いたします。なお、送金の際の通貨は日本円とします。

※当選者の発表は、景品の発送(2020年5月予定)をもって代えさせていただきます。
応募期間終了後、当選者さまへのみpixiv事務局及びpixiv関連サービス公式アカウントからご連絡を差し上げます。ご連絡後、指定期限内にお返事をいただけなかった場合には景品の授与が行えないことがございますので、あらかじめご了承ください。

投稿の際は、以下の各サービス特設ページの応募要項をご一読ください。
皆さまからのご応募をお待ちしております。

【各サービスの特設ページ】
◆pixiv(イラスト部門) (リンク »)
◆pixiv(小説部門) (リンク »)
◆pixiv Sketch (リンク »)
◆VRoid Hub (リンク »)


■pixivとは (リンク »)
「作品を介したコミュニケーション」にフォーカスしているクリエイターのためのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。「お絵かき(創作)がもっと楽しくなる場所」という理念のもと作品(イラスト・マンガ・小説)の発表と交流に特化したサービスとして2007年9月に開始されました。

■pixiv Sketchとは (リンク »)
日々のお絵かきを今までよりもっと手軽に楽しめる新しいコミュニケーションプラットフォームです。pixivアカウントですぐに利用開始できる、PC・スマートフォン・タブレット対応の無料サービスで、いつでも・どこでもお絵かきを中心にしたコミュニケーションを楽しむことができます。また、紙に描いた絵を写真に撮って気軽にアップすることもでき、絵を描くことをもっと楽しく身近に感じられます。利用者数は500万人を突破いたしました。

■VRoid Hubとは (リンク »)
作成した3Dキャラクターモデルを投稿して、他のユーザーと共有できるプラットフォームです。キャラクターが活き活きとアニメーションするプロフィールページを作成できたり、利用条件と共にモデルデータを配布することができます。また、投稿された3Dキャラクターモデルは、VRoid Hubと連携した各種VR/ARプラットフォームや3Dコンテンツ上で利用することもできます。pixivアカウントによる会員登録を行うことで、どなたでも無料でお使いいただけます。

■ピクシブ株式会社 (リンク »)
所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル6F
代表取締役:國枝 信吾
事業内容:インターネットサービス事業
設立日:2005年7月25日
お問い合わせ:村松(むらまつ)・久米(くめ)・高橋(たかはし)
メールアドレス:info@pixiv.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]