編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

デジタル技術の活用で従業員幸福度100%の会社を増やします

西菱電機株式会社

From: PR TIMES

2020-04-01 12:25

当社は、「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。」に参加しています。
このプレスリリースは西菱電機株式会社 事業開発本部の April Dream です。

自治体および企業向けの業務システムを手掛ける西菱電機株式会社(本社事務所:大阪府大阪市、代表取締役社長:西井希伊、以下「西菱電機」)は、デジタル技術を活用したプラットフォームを提供することで、すべての従業員にとって働きやすい職場をつくり、従業員幸福度100%の会社を増やします。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



従業員と仕事における幸福度とは、仕事と生活の調和がとれることで自分の好きなことに時間を割くことができ、仕事で困った時は部門や会社を超えて相談や一緒に取り組める仲間がいるような環境だと考えます。西菱電機は、デジタル技術を活用したプラットフォームを提供することでそれを実現します。

西菱電機 事業開発本部では、現場改善プラットフォーム「Seiryo Business Platform」として、人やモノの見える化をする「IoTサービス」、日報・業務報告を効率化するアプリ「Check-in」などを提供しています。今後はさらに、単なる現場改善だけではなく、経営層、管理層、一般層、すべての従業員にとって働きやすい職場づくりのため、組織や人のコミュニケーションを活性化しながら、労働生産性を向上させるプラットフォームの提供を目指します。

「April Dream」は、4月 1 日に笑いを誘うジョークではなく、企業や個人が叶えたい「夢」を発信するプロジェクトです。

■西菱電機株式会社
IoTサービス及びコミュニケーションサービスを手がける「IoT事業」、携帯情報通信端末の販売及び修理再生などを手がける「情報通信端末事業」、情報通信機器及びシステムの開発、販売、保守、運用を手がける「情報通信システム事業」を展開する ICT ソリューション企業です。

■西菱電機のIoT事業
「デジタル技術で成長する組織に変革する」を事業コンセプトに、業務システムの受託開発と、自社開発のパッケージ商品の提供をしております。IoTサービスでは、創業50年以上に亘る無線システムに関するノウハウを生かし、デバイスやアプリケーション、ネットワーク構築まで一貫で提供しております。工場機械の稼働状況監視システムやビニールハウスの環境監視システムなどの実績があります。コミュニケーションサービスでは、日報・業務報告アプリなど、生産性向上や業務効率化を支援するアプリケーションの提供とセミオーダーのシステム開発なども行っております。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]