編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

テレワーク勤務・DX推進支援!AI OCR「LAQOOT(ラクート)」トライアルプラン0円キャンペーン開始!

株式会社ユニメディア

From: PR TIMES

2020-04-30 13:35

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ユニメディア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:末田 真)では、企業のテレワーク・リモートワーク、時短勤務の実現や、デジタルトランスフォーメーションの推進を支援するため、AI OCR「LAQOOT(ラクート)」の「トライアルプラン0円キャンペーン」を開始致しました。
本キャンペーンでは、企業がテレワーク・リモートワーク、時短勤務を実現できるよう、トライアルプランを2020年5月末日申し込み分までの期間限定で、無償で提供致します。



[画像: (リンク ») ]

■AI OCR「LAQOOT」詳細
当社では、AI(人工知能)OCRとヒトを連動させた、帳票データ自動化システム「LAQOOT」を提供しています。
AI(人工知能)による文字認識とヒトによる分散入力を並行処理することで、データ化精度を上げることが可能な日本唯一のサービスとして、月間10万枚を超える帳票のデータ化を実施するなど、多くの企業の働き方改革、業務効率化に貢献しています。
※帳票を分散処理し個人情報を秘匿化することで、セキュリティ面の対策を行っています

申込書や健康診断書、アンケート、応募ハガキといった、様々な業務で活用されている紙帳票のデータ化を高精度で実現します。また、RPAと組み合わせてご利用頂くケースも多く、これにより、自動化範囲を大幅に拡大することが可能となります。

■テレワーク・リモートワーク、時短勤務におけるLAQOOTの活用方法について
LAQOOTはSaaS型のクラウドサービスとなっているため、テレワーク環境においても利用できます。
受け取った帳票を、クラウド型のLAQOOTサービスに取り込んで頂くことで、テレワークや時短勤務を実現することが可能となります。
例)
・PDFファイルで受け取った帳票の電子データをLAQOOTで読み込み、CSVファイルをダウンロード(またはAPI連携)することで、完全テレワークでの業務完結を可能とします。
・郵送で送られた紙の帳票を複合機等でスキャンし、電子データ化したファイルをLAQOOTで読み込むことで、時短勤務を可能とします。

■キャンペーン詳細
・申込期間:2020年5月末日18:00までのお申し込み分まで
・利用期間:2020年6月末日まで(最大1ヶ月)
・対応枚数:最大100枚
・上限数 :最大20社
・その他 :初回利用企業様限定となります。
      本契約時に導入事例(WEBサイト、資料等)として掲載させて頂きます。

■Webinar開催
新型コロナウィルス拡大による緊急事態宣言を受け、多くの企業がテレワークに移行する中で、当社では、より多くの企業さまにLAQOOTサービスをご紹介できるよう、Webinarの定期開催を開始しております。
<Webinarページ> (リンク »)
<ユニメディアFacebookページ> (リンク »)
この機会に、ぜひご参加ください。

※各種サービスURL
・AI OCR LAQOOT: (リンク »)
・AI アノテーション支援サービス ANNOTEQ: (リンク »)
・ユニメディアBPO: (リンク »)

~ユニメディアとは~
スマートフォン向け広告やふるさと納税サイト「ふるさとプレミアム( (リンク ») )」を展開。また、AI、ブロックチェーンなどテクノロジー開発と事業活用を手がけ、様々な企業のデジタルトランスフォーメーションを推進する企業です。

【会社概要】
会社名  株式会社ユニメディア( (リンク ») )
本 社  東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル6階
設立日  2001年4月20日
資本金  5,000万円
売上高  19億6000万円 (2019年12月期)
事業内容 ソリューション事業、プロモーション事業

【本サービスに関するお問い合せ】
株式会社ユニメディア  森下佳宏 MAIL : crowd@unimedia.co.jp
※現在、全社員テレワーク中のため、問い合わせはメールにてお願い致します。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ユニメディアの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]