編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit 2020」開催します!
新着記事まとめ:エッジコンピューティング

5月4日は「スター・ウォーズの日」

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

From: PR TIMES

2020-04-30 14:55

今年の「“STAR WARS DAY” 2020- MAY THE 4TH BE WITH YOU-」は、全国のファンと一緒にお祝いする、初のオンライン開催に決定!今年のテーマは「みんなで作るスター・ウォーズの日」!



[画像1: (リンク ») ]

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本社:東京港区)は、5月4日(月・祝)「スター・ウォーズの日」に、オンラインで初となる「“STAR WARS DAY” 2020- MAY THE 4TH BE WITH YOU-」を開催します。世界中のファンがスター・ウォーズの文化を祝い、映画を楽しむこの日、今年は「みんなで作るスター・ウォーズの日」をテーマに、日本中のスター・ウォーズファンがオンラインで参加できる様々なコンテンツを本日より公開する公式サイトで多数展開します。家族や友人とお家で楽しめるイエナカコンテンツの公開、「“STAR WARS DAY” 2020」限定商品の予約販売開始、スター・ウォーズ愛のこもったファンからの投稿も本日より募集開始します。また、「スター・ウォーズの日」当日5月4日(月・祝)午後5時04分には、毎年恒例のTwitter一斉投稿チャレンジを今年も実施します。

今年のゴールデンウィークも「“STAR WARS DAY” 2020- MAY THE 4TH BE WITH YOU-」でお楽しみください。

「スター・ウォーズの日」は、毎年5月4日に映画『スター・ウォーズ』の世界中のファンがスター・ウォーズの文化を祝い、映画を楽しむ日です。由来は、劇中の名台詞 “May the Force be with you.”(フォースと共にあらんことを。)のMay the Force とMay the 4th (5月4日)をかけた語呂合わせから来ています。

<概要>
イベント名:“STAR WARS DAY” 2020- MAY THE 4TH BE WITH YOU-
開催日:2020年5月4日(月)
公式サイト: (リンク »)
※公式サイトは、本日4月30日(木)よりご覧いただけます。

◆「スター・ウォーズの日」を記念して、仮想会場を開設。今年はおうちから参加できます!
「#スターウォーズの日」、「#フォースと共にあらんことを」、「#みんなのSWキャンペーン」のいずれかのハッシュタグをつけてツイートすると、ツイートがランダムに抽出され仮想会場にアバターとツイートが表示されます。おうちから会場に参加している感覚で日本中のファンと共に「スター・ウォーズの日」を楽しみましょう。
※ツイートの表示には時間がかかる場合がございます。
※ツイートが表示されない場合がございます。
[画像2: (リンク ») ]


◆2020年の「スター・ウォーズの日」限定商品の予約販売がスタート!
本日4月30日より、「“STAR WARS DAY” 2020」限定商品の予約販売をスタートします。今年は、5種類のTシャツが限定商品として登場。スター・ウォーズの42年間を代表するキャラクターたちが可愛らしいアートで集結する“オールスター”、ディズニーデラックスで独占配信中のスター・ウォーズ初の実写ドラマシリーズ『マンダロリアン』で一躍人気キャラクターになった“ザ・チャイルド”、シリーズの象徴ともいえるレイア姫が描かれる“レイア・オーガナ”、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』で、レイを励ました過去のジェダイたちの名が刻まれた“ジェダイ・マスター”、スター・ウォーズの世界観を再現したコミックアートの“コミックス”。全てのTシャツには、「MAY THE 4TH BE WITH YOU」ロゴと「2020」が入った今年だけの限定デザインです。
【サイズ】M / L / XL(※オールスター、ザ・チャイルドのみキッズサイズ(110 / 130)あり)
【価格(税抜)】キッズサイズ(110 / 130):2500円、M / L / XL:3500円
詳細は公式サイトをご覧ください。
[画像3: (リンク ») ]


◆みんなで楽しめるスター・ウォーズ イエナカコンテンツを公開
スター・ウォーズに登場する帝国の最終兵器デス・スターや、人気キャラクターの描き方を解説するお絵描き動画「楽しく描こう!スター・ウォーズ」 、スター・ウォーズ作品の中で「Yes」と「No」どちらのセリフが多いか数えてみた動画など、スター・ウォーズの数字にまつわる楽しい情報を集めた「数字で見る!スター・ウォーズ」やダウンロードして遊べるぬりえなど、子どもと一緒に、おうちにいる時間を楽しく過ごせるコンテンツを本日より公開します。

◆みんなのスター・ウォーズ愛を集めるTwitterキャンペーンもスタート
イラストやスター・ウォーズ風なりきり写真、メイクや、愛用グッズ、思い出のグッズなど 「#スターウォーズの日」と「#みんなのSWキャンペーン」 を付けてTwitterで投稿してください。お子様のぬりえやイラストも、もちろんOK!ご応募いただいた方の中から抽選で豪華賞品をプレゼントします。是非、スター・ウォーズ愛を集め、日本中のファンと共に分かち合いましょう。

◆『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』40周年記念クイズチャレンジ
2020年は『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』が公開してから40周年となります。スター・ウォーズ公式Twitterでは、「エピソード5」に関するクイズを実施します。何問正解できるのか、スター・ウォーズの知識でクイズにチャレンジしましょう。

◆Twitterで集める日本中のフォース、ハッシュタグをつけて、みんなで一斉投稿チャレンジ!
「スター・ウォーズの日」をお祝いするため、5月4日(月・祝)午後5時04分に、映画に登場する有名なセリフ「#フォースと共にあらんことを」を今年もみんなで一斉にTwitterに投稿しよう!昨年の「スター・ウォーズの日」では、Twitterトレンドランキング1位を獲得。今年の5月4日(月・祝)午後5時04分にも「#フォースと共にあらんことを」をみんなでつぶやき、日本中を「フォース」で埋め尽くしましょう。公式サイトではカウントダウンタイマーもスタートしました。

◆スター・ウォーズ映画最新作、初の実写ドラマシリーズなどおうちで楽しもう
世代を超えて愛されるスター・ウォーズの物語をお家でお楽しみいただけます。スカイウォーカー・サーガ42年の完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が、4月8日(水)に先行デジタル配信し(「ディズニーデラックス」での期間限定レンタル配信含む)、4月29日(水)にMovieNEXと4K UHD MovieNEXで発売されました。また、ディズニー公式動画配信サービス「ディズニーデラックス」では、5月1日(金)より「MAY THE 4TH スター・ウォーズ特集」として、劇場公開された映画作品はもちろん、大好評のスター・ウォーズ初の実写ドラマ「マンダロリアン」や貴重なドキュメンタリー、TVアニメーションなど、バラエティ豊かな作品の数々を配信します。
「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」MovieNEX 公式サイト:starwars-jp.com/skywalker
ディズニーデラックス公式サイト: (リンク ») /公式Twitter:@disneydeluxejp( (リンク ») )

◆「LINE:ディズニー ツムツム」にてスター・ウォーズのイベントや新ツムが登場!
5月1日(金)より「LINE:ディズニー ツムツム」の新ツムとして「マスタールーク」や「ベン・ケノービ」、「メイス・ウィンドゥ」が登場します。さらに、全9エピソードをめぐるゲーム内イベントを開催します。
スター・ウォーズのツムたちが完全再現する名シーンは必見です。スター・ウォーズの世界をツムツムでもお楽しみください。
<URL>  (リンク »)
開発:NHN PlayArt 株式会社  運営:LINE株式会社

◆楽曲投票キャンペーン開催! プレイリスト「MAY THE 4TH BE WITH YOU」
「STAR WARS THE BEST」プレイリストが期間限定で「MAY THE 4TH BE WITH YOU」プレイリストに生まれ変わります。こちらのプレイリストの楽曲をtwitterで皆様から大募集!投票した方の中から抽選で豪華グッズもプレゼント。大好きな「スター・ウォーズの楽曲」に投票してください!
投票期間は2020年4月30日(木)~2020年5月1日(金)、結果発表は2020年5月4日(月)です。
<URL> (リンク »)

本リリースに掲載の画像を利用される際は下記クレジットの表記をお願いいたします。
(C) & ™ Lucasfilm Ltd.

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]