編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

イーベイ・ジャパン、越境EC販売者向けに国際宅配サービスの情報提供を強化

イーベイ・ジャパン株式会社

From: PR TIMES

2020-05-14 18:23

新型コロナウイルス感染症拡大の影響による海外配送トラブル解消へ



世界最大規模のオンライン・マーケットプレイス「eBay(イーベイ)」への出店を通じ、日本セラーの「越境EC」を支援するイーベイ・ジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田 雅之、以下イーベイ・ジャパン)は、新型コロナウイルス感染症拡大に端を発する、世界各国での海外配送におけるトラブルの発生を受け、セラー(売り手)に向け国際宅配便サービスをご紹介する情報提供を強化いたしました。
[画像1: (リンク ») ]


現在、新型コロナウイルス感染症の世界的まん延に伴う航空機の減便・運休により、米国を含む広域への配送に大きな影響が出ており、eBayで越境ECを展開するセラーからも商品の海外配送に関するトラブルやお悩みの声が多く上がっています。このような状況をうけ、イーベイ・ジャパンは、配送に関する最新情報を無料サポートサイト「セラーポータル」( (リンク ») )で配信し続けております。

この度、当サイトにて現在注目を集めている「国際宅配便」について、各社サービスの特徴と内容をご紹介するウェビナー動画を5月20日より公開する予定です。

■国際宅配便サービスに関する情報提供 概要
日本語でeBay販売を支援する無料サポートサイト「セラーポータル」
URL: (リンク »)
提供開始:2020年5月20日(水)
利用方法:ご登録済みのeBay IDでログインすることで閲覧可能です。
※eBayIDをお持ちでない方はこちらをご参照ください。(URL: (リンク ») )

■国際宅配便サービスを提供する 企業様(一例)

・DHLジャパン株式会社( (リンク ») )
サービス名:DHLエクスプレスワールドワイド
お問合せ先:hideyuki.kojima@dhl.com

<担当者コメント>
新型コロナウイルスに罹患された皆様、また影響を受けている地域の皆様や関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。このような世界的な困難な時期でも、人々の生活基盤を支える物流企業として、DHL Expressは自社ネットワークで国際輸送を継続し、お客様のビジネスの維持と発展に寄与しています。これからも、越境eコマースのお客様に最適な輸送ソリューションを提供してまいります。
(DHLジャパン(株)法人営業第一部部長 小島英雪さま)

・UPS(ユーピーエス・ジャパン株式会社)( (リンク ») )
サービス名:UPSワールドワイド・エクスプレス・セイバー
お問合せ先:prjp@ups.com

<担当者コメント>
UPSは日本から米国への直行便を毎日運航し、お客様の商品を迅速・確実にお届けするほか、全米21,000か所のアクセスポイントや荷受人が荷物の受け取り方法を柔軟に変更できる「UPS My Choice(R)」を含む様々な配送オプション、返品サービス、高額商品向けの貨物保険等、最終消費者の満足度を高めるサービスを多数ご提供しています。
(営業部 メジャーアカウントエグゼクティブ 花木 隆幸さま)

・UGX(日本郵便株式会社)( (リンク ») )
※本サイトは5月19日からご利用いただけます。
サービス名:米国あてUGX eBay相乗り配送サービス
お問合せ先:ugx.ii@jp-international.jp (本サービスのお問合せは左記Eメールアドレスに限ります。)

<担当者コメント>
eBayセラー様対象に、米国あてUGX eBay相乗り配送サービスを5月19日(火)から提供いたします!eBayサイト上で米国内配送ラベルを印字し、米国のバイヤー向け個々の荷物に貼付けて、まとめてUGXの梱包箱で米国まで配送します。米国に到着後は、あらかじめeBayサイトで印字したラベルの米国内配送事業者を利用して個々に配送することで、割安なコストで配送することが可能です!

・フェデックス エクスプレス (fedex.com/jp)
サービス名:フェデックス・インターナショナル・プライオリティ(IP)
お問合せ先:EC-Sales-JP@fedex.com

<担当者コメント>
越境EC事業者様向け物流ソリューションと、フェデックスのサービス利用開始のための手順や窓口等について紹介します。
(ワールドワイドセールス 本部長 長田直樹さま)

イーベイ・ジャパンは物流事業者と連携し、eBayを通じて日本から安全・安心に越境ECを展開していただけるよう引き続き支援していきます。


【 eBay Inc.およびイーベイ・ジャパンについて 】

[画像2: (リンク ») ]


(リンク »)


eBay Inc.(米国NASDAQ上場、ティッカーシンボル:EBAY)は、世界中から1億7,400万人*ものアクティブバイヤー(買い手)が集まる世界最大規模のオンライン・マーケットプレイス「eBay」などを運営し、世界をリードするeコマース企業です。1995年に米国カリフォルニア州サンノゼで創業され、ひとりひとりがそれぞれのパーフェクトを見つけられる場所として、世界中の買い手と売り手を結びつけています。2019年の取引高は902億ドル(約10.3兆円**)となり、常時14億商品が世界中から出品されています。
* 2020 Q1発表より
** 為替レート(1ドル=114円)で換算

【イーベイ・ジャパン株式会社】
本社所在地:東京都渋谷区
事業内容:オンライン・マーケットプレイス「eBay」を通じた日本セラーの「越境EC」支援

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

イーベイ・ジャパン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]