編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

リコー、自宅から会社のデータに安全にアクセスし、印刷も行える環境を月額定額制で提供

株式会社リコー

From: PR TIMES

2020-05-20 12:15

~ 中小企業の在宅勤務環境の構築・運用支援を本格展開 ~

株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)は、在宅勤務に取り組む中小企業を支援するために、自宅から会社のデータに安全にアクセスし、印刷も行えるVPN(Virtual Private Network)環境を簡単・手軽に構築できる月額定額制パッケージ商品として、「RICOH SP 3700 在宅プリントパッケージ」を2020年5月22日に発売します。

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策をきっかけに、営業職など外勤職種だけではなく、経理・人事・総務などの内勤職種を含めた全従業員を対象に在宅勤務環境の整備に取り組む企業が増えています。テレワークやオンライン会議は、新しい働き方として広く認知され、働き方改革とも相まって、今後も継続して拡大していくものと予測されます。しかし、現実には受発注書や見積書、請求書の処理など大量の紙を印刷する業務のために出社せざるを得ないケースが多く存在します。

「RICOH SP 3700 在宅プリントパッケージ」は、クラウド管理型無線LANルーターとモノクロレーザープリンターをパッケージ化することで、紙の印刷が必須の業務の方にも会社と同じセキュアなネットワーク環境で在宅勤務を行っていただくことができる商品です。あらかじめネットワーク設定を施したクラウド管理型ネットワークセキュリティソリューション「Cisco Meraki Z3」やA4モノクロレーザープリンター「RICOH SP 3700」、さらに機器の導入・運用に関するサポートやトナーカートリッジまでをパッケージ化して提供します。初期費用は不要で、月額6,500円(消費税別)の定額制なので、印刷枚数を気にすることなく、安心して導入いただけます。

会社側に「Cisco Meraki」を導入いただいていれば、会社と同じネットワーク環境で「RICOH SP 3700 在宅プリントパッケージ」をご利用いただくことができます。リコーの新世代複合機「RICOH IM C」製品群に「Cisco Meraki」を一体化させた「RICOH IM C6000/C5500/ C4500/C3500/C3000/C2500 Cloud Connect Package」や、機器の設置や初期設定、リモート監視、ヘルプデスクや保守サポートまでをワンストップで対応する「Meraki スマートサービス」などを活用いただくことで、企業のIT管理者に負担を掛けることなく、安心・安全なネットワーク環境の構築と運用をご支援し、業務効率化と生産性向上に貢献します。

リコーの国内販売会社であるリコージャパン株式会社では、早期に在宅勤務の環境を構築したい中小企業を支援するために、2020年3月25日から「在宅勤務パック」の提供を開始しています。在宅勤務を実施するにあたって、どこから着手すればいいのかわからず、導入が進んでいない企業に対して、「自宅でメールやデータを共有したい」「自宅から資料を見ながら遠隔会議をしたい」「自宅から自社サーバーのデータにアクセスしたい」といったお客様のご要望ごとに、リコージャパンが必要な機器やサービスを組み合わせてご提案しています。

リコーは今後も、在宅勤務を含むリモートワーク環境の構築や運用を支援するデジタルサービスの提供を強化し、会社のオフィスと自宅や外出先、現場をつなぎ、デジタルトランスフォーメーションを加速させることで、お客様の業務効率化や生産性向上に貢献します。

※最低契約期間は2年間となります。


| リコーグループについて |
リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています。(2020年3月期リコーグループ連結売上は2兆85億円)。創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会にむけて積極的な取り組みを行っています。
EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の“はたらく“をよりスマートに。リコーグループは、さまざまな
ワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。 (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]