編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

pixiv Sketchのライブ配信機能がAndroid・iOS・PC全てに対応!お手持ちの端末でどこでもお絵かき配信が可能に!

ピクシブ株式会社

From: PR TIMES

2020-05-21 16:55

~ライブの累計配信数は110万回、累計視聴数は1億回を突破~

ピクシブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:國枝信吾)は、お絵かきコミュニケーションアプリ「pixiv Sketch」のAndroid版アプリ上で、お絵かきライブ配信機能の提供を5月21日(木)より開始いたします。



[画像1: (リンク ») ]


本機能により、pixiv Sketchのドロー機能だけでなく、特別な配信環境がなくとも普段お使いのイラスト作成ツールの画面を配信したり、Androidスマートフォンやタブレットのカメラ機能を用いてお絵かきの様子を映し、制作過程を視聴者と共にリアルタイムで楽しんでいただくことができます。

■pixiv Sketch Android版お絵かきライブ配信機能とは
pixiv Sketchでは、2019年12月にiOSアプリからのライブ配信機能の提供を開始し、これまでPCかiOSアプリを使わないとライブ配信を行うことができませんでしたが、本アップデートにより、Android端末でも旅行先やベッドの上など、いつでもどこでも気軽にお絵かき配信をすることが可能になります。

また、ライブ配信終了時の画面をすぐにpixiv Sketchに投稿することができるため、ライブ配信時の作業進捗を都度記録しながら、お絵かきを楽しむことができます。
配信には以下の2種類があります。

【画面配信について】
pixiv Sketchのドロー機能や、普段お使いのイラスト作成ツールでお絵かきする様子を配信できます。
配信中は視聴者からコメントやエールをもらうことができ、制作途中のモチベーションアップにもつながります。
[画像2: (リンク ») ]


【カメラ配信について】
アナログでのお絵かき作業も、端末のカメラで撮影して配信することができます。
カメラ配信中にもらったコメントは音声読み上げが可能なため、端末を操作しなくても、どんなコメントが届いているかリアルタイムで確認することができます。
[画像3: (リンク ») ]



■ライブの累計配信数110万回、累計視聴数1億回を突破!
2017年より提供しているpixiv Sketchのライブ配信は、累計配信数が110万回、累計視聴数は1億回を突破。絵を描くという作業を、描く側と見る側の両方が楽しむ時間へと変え続けています。
2019年12月にはiOSアプリからのライブ配信機能を提供開始し、日々のお絵かきや落書きといった短時間の気軽な配信を中心にご好評頂いており、リリース以降4ヶ月で2万回以上のライブ配信が実施されています。この度Android版をリリースしたことで、更なる配信数の増加が見込まれます。

[画像4: (リンク ») ]

【Android版ライブ配信機能提供開始日】
2020年5月21日(木)

【費用】
無料

【機能紹介ページ】
(リンク »)

【ダウンロードURL】
pixiv Sketch(Android版): (リンク »)
pixiv Sketch(iOS版): (リンク »)

※ライブ配信の視聴はこれまで通り、ブラウザ版pixiv Sketch、またはpixiv公式アプリから行うことができます。
pixiv Sketch: (リンク »)
pixiv(Android版): (リンク »)
pixiv(iOS版): (リンク »)


pixiv Sketchは、誰もがお絵かきに気軽に取り組み、その活動を通じて様々なコミュニケーションを楽しめる世界を創り上げることを目指しています。

ライブ配信機能の提供もその一環で、完成した作品だけではなく制作過程を視聴者へ共有し、リアクションをもらうことで、Android端末でお絵かきを楽しんでいる皆様の創作活動をより充実たものに変えることができればと考えています。

今後も、お絵かきをはじめとする創作活動を楽しめる場を提供してまいります。

■pixiv Sketchとは (リンク »)
日々のお絵かきを今までよりもっと手軽に楽しめる新しいコミュニケーションプラットフォームです。PC、スマートフォン・タブレット対応で、いつでも・どこでもお絵かきを中心にしたコミュニケーションを楽しむことができます。pixiv Sketchはpixivアカウントですぐに利用開始できます。また、紙に描いた絵を写真に撮って気軽にアップすることができ、絵を描くことをもっと楽しく身近に感じられます。利用者数は500万人を突破。

■ピクシブ株式会社 (リンク »)
所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル6F
代表取締役:國枝 信吾
事業内容:インターネットサービス事業
設立日:2005年7月25日

お問い合わせ:村松(むらまつ)・久米(くめ)・高橋(たかはし)

メールアドレス:info@pixiv.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]