編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

弥生のクラウド会計ソフト、個人事業主向け市場で5年連続シェアNo.1を獲得

弥生株式会社

From: PR TIMES

2020-05-29 11:15

- MM総研調査(2020年4月末)で56.7%のシェアを獲得-

弥生株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡本 浩一郎)は、株式会社MM総研が2020年5月19日に発表した「クラウド会計ソフトの利用状況調査(2020年4月末)」において、個人事業主のクラウド会計ソフト市場におけるシェアNo.1を獲得しました。当該利用状況調査におけるシェアNo.1獲得は、5年連続となります。



 「やよいの青色申告 オンライン / やよいの白色申告 オンライン」※1は、弥生シリーズ※2のひとつとして「かんたん、あんしん、たよれる。」をコンセプトに2014年から提供を開始しました。MM総研が2016年から開始した同調査において、毎年過半以上のシェアを維持し、個人事業主から安定した評価をいただいています。

[画像1: (リンク ») ]


 2020年4月末の調査結果によると、会計ソフト利用者に占めるクラウド利用率は年々上昇しています。同調査が開始された2016年は9.2%でしたが、2020年の調査では21.3%に拡大しました。今後、政府による行政手続きのデジタル化の推進や、新型コロナウイルス感染症拡大を契機としたリモートワークの普及、新しい働き方の広がりなど、事業者を取り巻く環境変化の加速が予測されます。
 弥生は「スモールビジネスの事業を支える社会的基盤(インフラ)として、日本の発展に能動的に貢献する」をミッションとして掲げています。市場をけん引する立場として、これからもバックオフィス業務の環境変化に対応した製品・サービスを提供し、日本経済の活性化に貢献していきます。


個人事業主の会計ソフト利用者に占めるクラウド利用率



[画像2: (リンク ») ]



「クラウド会計ソフトの利用状況調査(2020年4月末)


1. 調査対象:個人事業主/平成31年(2019年)分の確定申告実施者
※確定申告期間:2020年2月17日(月)から4月16日(木)
※なお、国税庁では新型コロナウイルスの感染拡大により外出を控えるなど4月16日(木)までに申告することが困難であった場合、期限を区切らずに、4月17日(金)以降であっても柔軟に確定申告書を受け付けている。
2. 回答件数:2万980事業者
3. 調査方法:Webアンケート
4. 調査期間:2020年4月20日~27日
URL: (リンク »)



弥生の「確定申告ソフト」

 弥生の「確定申告ソフト」は、はじめての方でも、確定申告資料がかんたんに作成できます。面倒な帳簿付けも、簿記知識も不要です。申告形態やご利用環境に合わせて、クラウドアプリとデスクトップアプリからお選びいただけます。

・やよいの青色申告 オンライン(クラウドアプリ)
・やよいの白色申告 オンライン(クラウドアプリ)
・やよいの青色申告 20(デスクトップアプリ)

詳細については (リンク ») をご覧ください。


弥生株式会社について

 弥生株式会社は、中小企業、個人事業主、起業家の方々の事業を支える社会的基盤(インフラ)として日本の発展に能動的に貢献することを使命としています。またそれにとどまらず、事業者の皆さまが事業を立ち上げ、進め、そして広げていく上で直面するさまざまな課題や悩みにお応えできる「事業コンシェルジュ」を目指し、日々進化をしています。
 クラウド申告ソフト利用シェアNo.1※3の「弥生シリーズ」クラウドアプリケーション、売り上げ実績No.1※4の「弥生シリーズ」デスクトップアプリケーション、多彩なサービスをそろえた「サポート・サービス」を通じて、お客さまの事業の発展を支援します。ご利用のお客さまは着実に増加し、登録ユーザー数は200万を突破しました※5。なお、弥生は2014年からオリックス株式会社のグループ会社です。
弥生の詳細については (リンク ») をご覧ください。

※1 弥生が提供する個人事業主向けのクラウド会計ソフト
※2 弥生シリーズは、中小企業、個人事業主、起業家などスモールビジネス事業者のバックオフィス業務(会計、給与計算、販売管理、顧客管理)を支えるソフトウエアです。「かんたん、あんしん、たよれる。」をコンセプトにクラウドアプリケーションとデスクトップアプリケーションをご提供
※3 56.7%:クラウドアプリケーション。「クラウド会計ソフトの利用状況調査」-MM総研調べ 2020年4月
※4 全国の主要家電量販店・パソコン専門店・ネットショップ2,654店におけるPOS実売統計で、弥生は2019年の年間最多販売ベンダーとして最優秀賞を獲得。(業務ソフト部門:21年連続受賞、申告ソフト部門:16年連続受賞)-株式会社BCN調べ
※5 2020年3月18日付プレスリリース:弥生シリーズ「登録ユーザー数」が200万を突破

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]